最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

防弾少年団の新曲ティーザー公開に「やめてくれwww」合唱も、フルに期待の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
現在、10ヶ国でワールドツアー中の韓国の人気ボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」。日本で2017年5月10日にニューシングル「血、汗、涙」が発売されますが、早くも「血、汗、涙」日本語バージョンのティーザーが公開されました。

「血、汗、涙 –Japanese ver.-」のティザー映像がユニバーサルミュージック公式YouTubeチャンネル内で公開されている。オリジナルの「Blood Sweat & Tears」ミュージックビデオは1億5千万回再生を超えており、今作も世界各国から話題を集めそうだ。 (※防弾少年団、5月10日に六本木ヒルズアリーナでイベント開催 /SPICE より)

不安な日本語バージョン


日本では、韓国でリリースした曲の日本語バージョンを発売する事が多く、どのアーティストの曲も、ファンが日本語の歌詞に不安を抱くのはお決まりになっています。

今回の「血、汗、涙」というフレーズは曲中でも沢山使われており、韓国語バージョンだと「ピッ、タン、ヌンムル」とリズムにマッチした文字数なのですが、流石に「ち、あせ、なみだ」は字余りするからそれはないだろう……とファンの中でも予想されていました。

そんな中、ティーザーが公開され、まさかの「ち、あせ、なみだ」の歌詞にTwitterでは「やめてくれwww」「無理wwww」といった声が多く上がっていました。


めざましテレビでも放送


5月2日、朝のニュース番組「めざましテレビ」でも放送されました。

フルバージョンに期待の声


まだ、フルバージョンが出ていない「血、汗、涙」。今後公開されるフルMVに期待の声もありました。

きっとハマるはず


防弾少年団の日本語バージョンは、毎回歌詞が出るたびに大荒れとなっています。
ですが、日がたつにつれて次第にその歌詞にだんだんハマって行くのが防弾マジックと言えるでしょう。

5月30日からは日本ツアーが開催されます。おそらくその時に日本語バージョンを初披露すると思われますので、彼らのカッコいいパフォーマンスと合わせて見るのがとても楽しみですね。


(文・はにすけ)

※本記事内のツイートやInstagram投稿等は、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス