最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

松本人志が語るブログのあり方にスタジオも納得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

毎週日曜朝10時放送、政治や経済から芸能まであらゆるジャンルを、MC東野幸治の進行で松本人志とゲストが語り合う番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)。

4月30日の放送では、タレントの泰葉が自身のブログ上で巻き起こした騒動を取り上げ、ゲストパネラーが様々な意見を述べる中、松本人志がブログの理想像を語った。

ブログは楽しい情報を発信すべき!松本人志の提言


今回の放送で取り上げられたのは「タレント泰葉、ブログで前夫の春風亭小朝を告発」という騒動。

10年前に離婚したにもかかわらず、夫婦生活をしていた約20年間にわたって、家庭内暴力を受けていた事実を今になってブログで暴露。自身が9月に発売するCDの宣伝も同時に行っており、ブログのアクセス数を稼ぐ売名行為では?とスタジオでも熱い議論が交わされた。

ゲストの石原良純は「どうなっちゃったんですかね?」とひたすら首を傾げ、いとうあさこも「ブログの情報しかないので何とも言いようがない」と困惑した。真実があまりにも分かりづらい実態に、MCの東野から振られた松本も「この問題は本当に家で見る側に回りたい」と本音をもらし、スタジオが爆笑の渦となった。

泰葉が離婚後に小朝を「金髪豚野郎」とののしった事にたとえ、「金髪マッチョ野郎」と東野が松本の事を表すと、さらにスタジオは盛り上がりを見せた。

その後、松本がこの騒動について自らの見解を語った。元夫の小朝がこの騒動に一切コメントを発していない事に着目し、「いわずもがな、なのかな、というか皆さんわかってくれますよね、的なメッセージなのかなと受け止めてます」と分析。泰葉の過去の暴言癖を念頭に置いた発言をした。

自身に飛び火するのを恐れつつも、さらに松本はブログのあるべき姿についても持論を展開。「ブログは楽しい話をしてほしい、嫌な話はあまりしてほしくない」と話し、一同賛同していた。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス