最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

錦戸亮、松岡茉優と夫婦役に!起用理由は“かわいそうでかわいい顔”!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本テレビ系で2017年7月クールに放送される新土曜ドラマが、関ジャニ∞・錦戸亮主演の「ウチの夫は仕事ができない」に決定した。また、ヒロインの妻役に、松岡茉優が抜てきされた。

本ドラマはオリジナル作品で、仕事ができない“ちょっと残念な夫”が、妻と協力して仕事に奮闘するホームドラマ。

錦戸は、ドラマ決定の発表のため、メンバーの村上信五がMCを務める「月曜から夜ふかし」5月1日放送回に登場。「笑って泣ける“お仕事ホームドラマ”です」と、告知した。

物語は、“見た目良し、学歴良し、収入良し”の理想の夫・小林司(錦戸)。……のはずが、ある日、妻・沙也加(松岡)は司の秘密を知ってしまう。

実は夫は職場で足引っ張りまくりのお荷物社員だったのだ。しかも、時同じくして妻の妊娠が発覚。ちょっと残念な夫が、妻と手に手を取って「できる夫」を目指す姿を描く。

錦戸は、日テレでは24時間テレビスペシャルドラマ「にぃにのことを忘れないで」('09年)で単発ドラマ主演、24時間テレビスペシャルドラマ「生きてるだけでなんくるないさ」('11年)などの出演経験があるものの、日テレ連ドラ主演は初めて。

そんな錦戸は「本来、お仕事ドラマとホームドラマは対極にあるものですが、それぞれの良い所を取った、新感覚のドラマです。

一生懸命考えながら、演じていきたいと思います。家族そろって皆で見れるようなドラマになれば良いなと思いますので、ぜひぜひ、ご覧ください!」とコメント。

“錦戸の妻”を演じることとなった松岡は「若くして結婚した新妻で、“理想のパートナー”だと思っていた夫が、実は“仕事ができない人”だと知って戸惑う…そんな奥さんを演じます。新妻でダメな所も多いんですけれど、一生懸命、旦那さんを支えていきます」と役どころを説明。

「私たちが支え合える関係性が見ている方々に、ビビッと届く様な、たくさんの人たちの心があったかくなるようなドラマを作っていけたら良いなと思います」とコメントを寄せた。

また、今回のオリジナルストーリーに欠かせない脚本は、連続テレビ小説「べっぴんさん」('16年NHK総合ほか)、「ファーストクラス」('14年フジテレビ系)など人気作を手掛けた渡辺千穂が担当。

渡辺は「愛らしくて初々しい夫と妻の二人にワクワクしています。理想と現実の間で、泣いたり笑ったりしながらも幸せに向かい、どんな日々を過ごしてどんな夫婦になってゆくのか。私もとても楽しみです」と意気込みを見せる。

さらにプロデューサーは「家売るオンナ」、「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(共に'16年日本テレビ系)など日テレの話題作に携わった小田玲奈プロデューサー。

小田Pは「『可哀想で可愛い私の夫』、このドラマを思いついたとき、頭に浮かんだ言葉です。バリバリ働いていると思った夫が、実は仕事ができないと分かった時、妻は頑張っている夫の姿に胸キュンして、前よりもっと好きになる…そんな物語を作りたいと思いました」と語る。

錦戸の起用については「可哀想で可愛い“夫”……そんな人いるかなと探していた時、錦戸さんをテレビで見て、『いたーーー!』と吠えました。困った顔からクシャッと笑う、憂いと癒しを兼ね備えた錦戸さんはまさに夫・司そのものです」(小田P)と熱弁。

「斉藤さん2」('13年)以来、4年ぶりの日本テレビ系連続ドラマ出演となる松岡の印象については「若いのにしっかりしていて、でもそれがちっとも嫌味じゃないチャーミングな松岡さんもまた思い描いていた妻・沙也加にぴったり!」と絶賛。

最後に、小田Pは「この二人で、みんなが応援したくなる“可愛い夫婦”を描きます。どうぞお楽しみに」とアピールした。

https://news.walkerplus.com/article/108054/

外部リンク(ザテレビジョン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス