最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

松岡茉優、錦戸亮の妻になる「旦那さんを支えていきます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本テレビ系の7月クールの土曜ドラマが『ウチの夫は仕事ができない』に決定。関ジャニ∞の錦戸亮が主演を務め、妻役を松岡茉優が演じることがわかった。

5月1日放送の日本テレビ系の人気バラエティ『月曜から夜ふかし』(毎週月曜23:59~)に出演し、錦戸が「7月スタートの土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』に出演します。僕が演じる、“仕事ができないちょっと残念な夫”が、奥さんと協力して仕事を頑張る、笑って泣ける“お仕事ホームドラマ”です」と発表した。

一方、妻役の松岡は「若くして結婚した新妻役です。“理想のパートナー”だと思っていた夫が、実は”仕事ができない人”だと知って戸惑う……そんな奥さんを演じます」と紹介し、「新妻でダメな所も多いんですけれど、一生懸命、旦那さんを支えていきます。支えあえる関係性がある方々に、ビビッと届く様な、たくさんの心があったかくなる様なドラマを作っていけたら良いなと思います。ぜひ、ご覧下さい!」とメッセージを送った。

また、脚本は『べっぴんさん』『ファーストクラス』『泣かないと決めた日』などの渡辺千穂が担当。「愛らしくて初々しい夫と妻の2人にワクワクしています。理想と現実の間で、泣いたり笑ったりしながらも幸せに向かい、どんな日々を過ごしてどんな夫婦になってゆくのか。私もとても楽しみです」とコメントを寄せた。

同ドラマは、「見た目よし、学歴よし、収入よし!」の理想の夫……のはずが、ある日、妻は夫の秘密を知ってしまう。実は、夫は職場で足を引っ張りまくるお荷物社員だったのだ。一方の夫は悩んでいた。「できる夫」と信じ込んでいる妻に、お荷物社員ぶりを知られてはならない。それでも、繰り返す仕事のミス、屈辱、部下から向けられる軽蔑の視線に、「会社を辞めたい」「もう限界」と思った時に妻の妊娠が発覚。一家の大黒柱として、会社を辞めるわけにはいかない。「子どもを産む妻を不安にさせてはいけない」「仕事ができるようになりたい」と、夫婦二人三脚の社会サバイバルがスタートする。ちょっと残念な「仕事ができない夫」が、奥さんと手を取り合って頑張る、笑って泣ける新感覚のお仕事ホームドラマだ。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス