最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

Free! 

「劇場版 Free!-Timeless Medley-絆」、公開記念舞台挨拶に登壇したメインキャスト陣のコメントが到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好評上映中の「劇場版 Free!-Timeless Medley-絆」より、公開記念舞台挨拶に登壇したキャスト陣によるコメントが到着した。

「Free!」は、第2回京都アニメーション大賞奨励賞受賞作「ハイ☆スピード!」を原案として生まれたTVアニメで、2013年7月より放送された。水泳をテーマに男子高校生たちの青春と絆を描いた物語と、京都アニメーションならではのハイクオリティなアニメーションが多くのファンの心を捉え、2014年7月より第2期が放送されるなど大人気となった。TVアニメを再構築・新エピソードを追加した「劇場版 Free! -Timeless Medley- 絆」「劇場版 Free! -Timeless Medley- 約束」がそれぞれ2017年4月・7月に公開されるほか、秋にはシリーズ待望の新作アニメとなる「特別版 Free! -Take Your Marks-」が劇場上映されることが明らかとなっていた。

4月30日に新宿ピカデリーで開催され、全国劇場にてライブビューイングも実施された「劇場版 Free!-Timeless Medley-絆」公開記念舞台挨拶より、登壇した遙役の島﨑信長さん、真琴役の鈴木達央さん、渚役の代永翼さん、怜役の平川大輔さんのコメントが到着したので、ぜひチェックしよう。

【コメント】(※敬称略)
■七瀬遙役:島﨑信長
実際に見終わった後の皆さんの反応を見て、楽しんでもらえているんだなとホッとしました。よかったなという気持ちでいっぱいです。
作品を通して、遥がメンバーに堂々と想いを伝える事が出来るようになっていて遥も成長したのだなと思いました。
関わってくれた方皆さん、「Free!」大好きなんです!僕たちも大好きだし皆さんに楽しんでもらえて、素敵なものが出来て良かったです。
これからも「Free!」を末永く愛し続けてくれると嬉しいです。本当にありがとうございました。

■橘真琴役:鈴木達央
久しぶりに「Free!」の岩鳶の一員として壇上に立っているので安心しています。
今日監督から手紙をいただき、嬉しい言葉や、真琴への想いも並んでいてとても嬉しく思いました。
「Free!」という作品で自分の中で真琴をどう出していくのか、彼と向き合いながら当時作っていたので、今回新たに演じて、それを上書きできる事とできない事はあるのだなと感じ、しっかり自分が歩いてきた真琴との時間は色あせないものだと思いました。

■葉月渚役:代永翼
岩鳶メンバーの四人で集まるのは2年前のイベントぶりなのですごく嬉しいです。
平川さんと久しぶりに渚と怜の演技ができるか不安な気持ちを話していましたが、4人の想いがあって出来上がった作品を観てもらって、観客の皆さんから、「戻ってきて嬉しい」という感想をもらえて嬉しかったです。作品は冒頭からずっと涙が止まらず…観てました(笑)
岩鳶チームでまた出来ること、久しぶりにみなさんにお会いすることができて本当に嬉しいです。

■竜ヶ崎怜役:平川大輔
完成したものをみてオープニングの「RISING FREE」のあの曲の歌詞がまさに THE!FREE!という感じで泣き、中盤でも泣き、
後半はぐじゃぐじゃになりながら泣いてしまいました(笑)チームワークが完璧に出来上がっていると思えるような作品を、皆さんに観てもらい、初めて見て下さった方も「Free!」を大好きになってくれるんじゃないかなと思っています。

>> 「劇場版 Free!-Timeless Medley-絆」、公開記念舞台挨拶に登壇したメインキャスト陣のコメントが到着! の元記事はこちら

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス