最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【バチェラー11話】女たちの家族を訪問「番組終わったらどうするつもり?」「息子になってくれたら嬉しい」親から見た久保とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【バチェラー・ジャパン/モデルプレス=4月21日】21日よりAmazonプライム・ビデオにて「バチェラー・ジャパン」(毎週金曜配信)第11話が配信中。バチェラーの久保は、残った女性陣全員の家族を訪問した。

◆「バチェラー」とは



「バチェラー」とは、1人の独身男性(バチェラー)を、25人の女性たちが奪い合う恋愛リアリティ番組。セレブなデートやゴージャスなパーティーを繰り返す一方で、女同士の激しい嫉妬やバトルも巻き起こり、時に残酷な恋愛模様が映し出される。

番組の最後には、次のステージへ進める女性を発表する「ローズセレモニー」が行われ、回を追うごとに女性の数が減っていき、最終話では1人になる。

今作のバチェラーに選ばれたのは、イケメンのIT企業元社長・久保裕丈(くぼ・ひろたけ/35)。参加女性はモデルや女優、OLや学生などが集まった。

◆第11話あらすじ



ついに3人の女性だけが残り、日本へと帰ってきたバチェラー。

久保は「結婚は本人同士のものだけではなく、家族同士の付き合いも大切になる」という真剣な思いの元、それぞれの女性達が生まれ育った地元を訪れ、家族との対面を果たすこととなる。

まずは、古賀あかねのホームタウン埼玉県大宮へとやってきた久保。古賀の母は手作りのカレーライスを作ってもてなすが、久保との会話の中で出てきた「これまでの彼女と別れた理由」を聞いて顔を曇らせる。

次にバチェラーがやってきたのは、蒼川愛の地元である島根県松江市。蒼川の母や友人が出迎え、豪華な料理をふるまわれるが、なぜか蒼川の母の顔は曇ったまま。そして母の思いは、久保、そして蒼川自身にも告げられることとなる。

3人目、札幌出身の森田紗英の自宅を訪れた久保は森田の父の前で思わず涙を流し…。それぞれの生い立ち、そして家族に触れ、バチェラーはついに最後の二人の女性を選ぶこととなる。

◆第11話見どころ 家族訪問では様々な答え



【蒼川愛、家族訪問】

残った3人の家族訪問した久保。まずは大学生の蒼川愛の家族。母親と2人きりになった瞬間、母親から「番組が終わって、仮に愛を選んで頂いたとしたら、そのあとはどうするお気持ちなのかな?」と切り込まれる。

「今、愛さんのことを結婚したいと思う相手として見ているかというと、答えははい」と結婚への意志があると伝えた。

蒼川の母は「自分でお金を稼いで生活をするという経験はないので、自立していくことは大切だと思う。それは絶対にさせたいこと。それが彼女の夢を叶えるということなので、まだ結婚という姿が入ってこない。ただそれは本人の若さもあるし、これからっていうものがあるので、それならお願いしますってはまだ言えない」とすぐには結婚への答えが出せないとのこと。

久保も「もちろん、まだイエスと入っていただけないことは重々承知しているので、きちんと時間をかけたいと思っています」と気持ちを明かした。

【古賀あかね、家族訪問】

続いてはモデルの古賀あかね。母親が心配していたのは、久保は本当に本気なのかということ。

それについて久保は「仕事が好きなんですよ。仕事をしてる時が一番落ち着くタイプで、今まで付き合ってた方は、どうしても二の次になってしまっていて…」とこれまでの恋愛では仕事を優先してきたと明かした。

古賀はその言葉をどう思うのか。久保が帰った後、娘に聞くと…

娘「でもさ、女が一番って言われたらさ、浮気しない?」

母「でも家庭が二の次ってなったら、なんのために結婚したかの話になっちゃうじゃない?」

と笑いながらも問答を繰り返す。

古賀は「優先順位ってその時によって変わると思うし、そんなに重要なことじゃないと思うから、親と合わせた後の方が、すごく好きになりました」と家族訪問ののち、もっと久保への愛情が深まったことを明かした。

【森田紗英、家族訪問】

最後はウェイターの森田紗英。父親は久保に対して「ポッと(家に)入ってきたときは、チャラいまでは言わないけど、企画の構成上、25人と1人という構図も含めて…どうなんだろう?ってね」と不安があったことを明かしていた。

そしてお酒を交わしながら、森田への思いを語った久保。すると父親から「男同士で話しましょう」とい車の中へ誘われた久保。

父親から「(紗英は)ああいうざっくばらんな子で失礼なこともあったかもしれないけど、久保さんと出会って人間的に成長できてると思う。あなたに会って色々とお話しさせてもらい、真摯に物事に応えらている姿勢や人となりがすごく伝わってきて、紗枝との信頼関係もあるような気がしてるのでね、あなたみたいなお兄さんが、僕の息子になってくれたら本当にうれしいことだと思う。よかったら、これから先のお付き合いをしてもらえたら」と久保との付き合いを認め、娘を託す意思を示した。

その言葉に涙を浮かべた久保。2人は固い握手を交わした。

三者三様の答えが返ってきた家族訪問。どの女性にも真剣な気持ちがある。しかしこの3人の中から生き残るのは2人。辛い決断が迫る中、運命のローズセレモニーが幕を開ける。

◆「バチェラー」女の激しいバトルに釘付け



「バチェラー・ジャパン」は、全世界225カ国以上で放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されている、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズ「バチェラー」の日本ローカル版。

セレブなデートやゴージャスなパーティーを行う一方で、回を追うごとに、女同士の激しい嫉妬や騙し合いなどの人間ドラマも熾烈を極めていく。最後に選ばれるのはたったひとり。バチェラーの心を掴む女性は誰なのか。激しい恋愛劇の結末は?(modelpress編集部)

情報:Amazonプライム・ビデオ

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス