最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

意外とリア充!? 男性500人に聞く「人生やり直すならいつがいい?」1位は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年度が始まり、就活生や新入社員の姿を見て、過去の自分に思いを馳せる人も多いのではないでしょうか。

『VenusTap』の過去記事「2位生まれたときから…女が選ぶ“人生やり直すならいつがいい?”1位は」では、35歳上の女性に“人生のやり直したい時期”について質問。現状の人生に満足している女性がいる一方で、学生時代から勉強をやり直したいと考える人も少なくありませんでした。

そこで今回は、35歳以上の男性500人に「人生をやり直せるならいつ頃からやり直したいですか?」と質問、結果をランキングでご紹介します。女性と違う結果になっているか、チェックしてみてくださいね。

■5位:小学校(61票)


「低学年はわりと人気者だったけど、転校した学校に馴染めなかった。転校するところからやり直したい」、「好きな女の子に意地悪ばかりしていて中学から一切口を聞いてもらえなくなったから」などの声を集めました。

転校がトラウマになっていたり、子どもならではの行動で苦い思い出を抱いている人がいるようですね。



また、なかには「箸の持ち方や鉛筆の持ち方が今でも変。小学生に戻ってきちんと持てるようになりたい」という可愛い意見も。

■4位:高校(大学受験含む)(69票)


「第一志望の大学には入れなかった。金銭的な問題で浪人できなかったので、もう一度受験して受かりたい」、「大学選びを間違ったと思っているから」、「仕事で英語力を求められる。留学すればネイティブに近い発音になったかと思って」といった人が見られました。



高校時代は、成績がその後の進路に響き、将来の方向性を決める時期でもあります。当時の勉強や決断に後悔を抱き、やり直したいと考えている人が多いようですね。

■3位:中学校(高校受験含む)(72票)


「もっと勉強すればよかった。ゲームばかりしていた時間を取り戻したい」、「軽く元ヤンで中3の夏までろくに勉強しなかった。高校選びがキツかったから」と、4位の高校同様、勉強に対する後悔の念が強い人も。



他にも、「初恋の子と付き合いたかった」、「部活をもう少し頑張りたかった」、「野球の部活漬けで練習ばっかりだったけど、超楽しくて今も部活仲間が親友。あの頃に戻ってみたい」と、恋愛や部活動が理由で戻りたいという声も上がりました。

■2位:生まれたときからやり直したい(73票)


2位には「生まれた時からやり直したい」という回答がランクイン。



「小さい頃から気が弱く消極的。最初から違う性格で人生を歩みたい」、「家が貧乏で金持ちの友達が羨ましかった。努力して生活に困らないようになったけど、最初から恵まれまくった生活も経験したい」と、ゼロから違う人生を歩みたい人は多いようですね。

また、「イケメンに生まれ変わってモテまくりたい。男は顔じゃないとか言うけど絶対関係あると思う」、「長身になりたかった」といった声も聞かれました。

■1位:やり直したくはない(138票)


今回最も多かったのは、「やり直したくはない」でした。

じつは、冒頭で紹介した記事の女性版アンケートでも「やり直したくはない」が1位だったのです。男女ともに、大多数は現状の人生に満足しているということですね。



「今まで色々あったけど楽しかったので、とくにやり直したいとは思わない」という意見が多かったようです。

また、「平凡だけど今が充実しているので」、「この人生じゃなければ会えない人がたくさんいるから」と自分の人生のどの部分も失くせないという人や、「やり直しても同じ感じにおさまる気がする」、「人生こんなものかなと思う」とあきらめに近い気持ちを持つ人もいました。

男女ともに同じような順位のランキングになりましたが、いいがでしたか?  逆回転できないからこそ、後悔した過去を教訓に毎日を精一杯生きたいものですね。

意外とリア充!? 男性500人に聞く「人生やり直すならいつがいい?」1位はVenusTap(ヴィーナスタップ)で公開された投稿です。

外部リンク(VenusTap)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス