最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「JOSEPH」の世界観を凝縮!日本初のカフェがGINZA SIXに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロンドン発のファッションブランド「JOSEPH(ジョゼフ)」が、4月20日にオープンした銀座最大の商業施設、GINZA SIX 5階に出店。日本初上陸の「JOE’S CAFE(ジョーズカフェ)」を併設した、国内最大規模の旗艦店となっている。

同店のショップコンセプトは“美術館のようなクラブハウス”。新しい感覚を養いつつもリラックスができ、仕事帰りにちょっと寄りたくなる。そんな空間を提案する一軒だ。

モノトーンの配色でまとめられた「JOE’S CAFE」は、壁際に設置された大きな本棚が印象的。ブックディレクター・幅允孝氏が率いる「BACH」によってセレクトされた本が、ずらりと並ぶ。本のジャンルは問わず、イギリスを切り口として選ばれており、通常はガラスケースの中で保管されているような、貴重な一冊もあるのだとか。

看板メニューは、全7種類ほどのスコーンや焼き菓子(数や種類は日によって異なる)などの中から、好みの4種類をチョイスできる「ティースウィーツ プレート」(1580円)。フードメニューはこの他に、「季節のフルーツサンドウィッチ」(980円)や「クロックムッシュ」(1050円)といったサンドイッチ類も用意する。

ドリンクにもこだわりが光り、なかでもティーセレクションは紅茶、日本茶、中国茶と幅広くラインアップ!季節に合わせた味わいを楽しめる。また、「ビール」(850円)などのアルコールも提供する。

「JOSEPH」の世界観に浸りながら、ゆったりくつろげる居心地の良い同店。ショッピングの前後に、足を運んでみてはいかがだろうか。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

https://news.walkerplus.com/article/107260/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス