最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「見えない」味わい「リスニングイーツ」で楽しむ熟成肉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月20日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時50分~)では、2017年4月にオープンした銀座の大型商業施設「GINZA・SIX」を特集したコーナーで、高島英里奈さんが「旬熟成・GINZA・GRILL」(東京都中央区)を訪れた。

13階のレストランフロアに出店する同店は、醗酵熟成肉堪能コース」(18000円/税込み)など、但馬牛を醗酵熟成させた熟成肉が味わえるお店。
1日10食限定のランチメニュー「季節野菜のフリットと熟成牛のローストビーフ丼」(1800円/税込み)など豪華なメニューも見どころだが、高島英里奈さんが体験するのは「見えない」特別な仕掛けだ。

いざ席についた高島英里奈さんの前にあるのは料理ではなく手ぬぐい。高島英里奈さんはなんと手ぬぐいで目隠しをして、その上ヘッドフォンをつけてしまう。これこそが「リスニングイーツ」。料理が運ばれてくる前に視覚・聴覚を遮断するという驚きのサービスだ。

目隠し状態で熟成肉を食べた高島英里奈さんは「どんどんどんどん肉汁が出てきます。やわらかくて、うん」とコメント。つづいて目隠しをとり、ボリューム満点のお肉を見ながら再度お肉を口に運ぶと「目をつむったときには、ジュワジュワッてダイレクトに来たんですけど、見て食べるとお肉のやわらかさ、弾力、そういったものの方に感じ方がいって…」と味覚の違いに驚きながらもリポート。「うーん! おんなじものとは思えない!」と感嘆の叫びをあげた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス