最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

永野芽郁、Hey! Say! JUMP伊野尾慧に暴言?「気持ち良かった」 小悪魔ぶりを発揮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【永野芽郁/モデルプレス=4月20日】20日、都内で映画『ピーチガール』(5月20日公開)の完成披露試写会が行われ、W主演をつとめる山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)をはじめ、真剣佑、永野芽郁らが出席した。

今作について「エンドロールの最後の最後までキュンキュンする」と紹介した永野は、今回自身にとって珍しい“小悪魔”な役どころ。「すっごく楽しませてもらったのは、伊野尾さん演じるカイリにめちゃくちゃ暴言を吐くんですけど…楽しかった」と小悪魔らしくニヤリ。

会場に笑いが起こる中、伊野尾が「吐かれてるこっちは全然楽しくないですけどね!?」とツッコむと、永野は「不愉快だろうなと思いながらも、こんなこと言えることなかなかないと思っていっぱい言わせていただきました!」と遠慮なく暴言を吐いたよう。最後まで「気持ち良かった」と小悪魔ぶりを発揮していた。

◆山本美月×伊野尾慧「ピーチガール」実写化



累計発行部数1300万部を超える同名コミックを実写映画化した同作。見た目は派手だけど中身はピュアな女子高生・もも(山本)は、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ(真剣佑)に片想いしていたが、とある勘違いから学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾)にキスをされて学校中の噂に。さらに小悪魔・沙絵(永野)の罠にはまり、もも・とーじ・カイリの三角関係は予想もつかない方向へと加速していく。

このほか、イベントには本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子、神徳幸治監督も出席した。(modelpress編集部)

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス