最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Hey! Say! JUMP伊野尾慧、山本美月の人生初“パンチラ”に興奮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【伊野尾慧・山本美月/モデルプレス=4月20日】20日、都内で映画『ピーチガール』(5月20日公開)の完成披露試写会が行われ、W主演をつとめる山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)をはじめ、真剣佑、永野芽郁らが出席した。

劇中での胸キュンシーンを問われた伊野尾は「ももちゃん(山本)は綺麗で素敵な女性なので、デートのひとつひとつにずっとキュンキュンしてました」と答えるも、「ももちゃんのスカートがバッ!っと捲り上がるシーンがあって、そこはね同世代の男子はめっちゃキュンキュンすると思います!」と声を大にしてコメントし、会場を笑いの渦に。

山本はそれに対し「私、ちゃんとパンツを選んだんで…(笑)。初めてパンチラをしました」と照れながらも告白。真剣佑はシーンの流れで「それを僕は目の前で見ていた」と言って、観客を沸かせていた。

◆山本美月×伊野尾慧「ピーチガール」実写化



累計発行部数1300万部を超える同名コミックを実写映画化した同作。見た目は派手だけど中身はピュアな女子高生・もも(山本)は、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ(真剣佑)に片想いしていたが、とある勘違いから学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾)にキスをされて学校中の噂に。さらに小悪魔・沙絵(永野)の罠にはまり、もも・とーじ・カイリの三角関係は予想もつかない方向へと加速していく。

大勢の観客から声援を浴びた山本は「こんなにキャーキャー言っていただける作品に関われたことが本当に嬉しいです。みんなに愛してもらえたら」とニッコリ。また、今作で映画初出演にして初主演となる伊野尾は「キャストとスタッフが一丸となってつくった作品なので、皆さんと一緒に盛り上げていけたらいいなと思います」と呼びかけた。

このほか、イベントには本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子、神徳幸治監督も出席した。(modelpress編集部)

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス