最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【全新出演者コメント】松坂桃李&高橋一生の朝ドラ出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月2日(月)スタートの連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)に、松坂桃李高橋一生らの出演が決まった。

本作は京都の老舗薬種問屋に生まれた「笑い上戸」の少女・てん(葵わかな)が、ひょんなことから寄席経営を始め、やがて日本で初めて“笑い”をビジネスにしていく姿を描く。松坂はてんの夫・藤吉役を務める他、高橋はショービジネスを展開させ、てんと親交を深める青年実業家・伊能を演じる。

今回発表された新出演者は、松坂、濱田岳、高橋、遠藤憲一、鈴木保奈美、竹下景子、千葉雄大、堀田真由、徳永えりの9人。

NHK大阪放送局にて行われた記者会見には、葵を含めた10人が登壇。キャストによるコメントは以下の通り。

■ ヒロイン・藤岡てん役 葵わかな

ヒロイン発表会見では1人だったんですけど、先ほどこうして全員そろって、いよいよ始まったんだなと考えていました。本当に素晴らしい、すてきな方々とご一緒させていただけるのが、うれしくもあり、付いて行けるかなという不安もあります。

1つのチームだと思って、時には皆さんに支えていただきながら最後まで笑って走っていけたらいいなと思います。どうぞよろしくお願いします。

■ てんの夫・北村藤吉役 松坂桃李

僕が「朝ドラ」に出させていただいたのは、5年前です。その時に10カ月ほど撮影して「朝ドラ」の懐で育てられたようなものなので、今回はそこで培った経験や、学んだことを存分に生かしていきたいです。

「わろてんか」では葵さんを一生懸命に支えて、笑いじわがいっぱい増えるぐらい、笑わせていけたらなと思っております。よろしくお願いします。

■ てんのいとこ・武井風太役 濱田岳

「朝ドラ」に出させていただくのは初めてで、緊張していますし、責任も感じています。見てくださったみなさんにすてきな朝をお届けできるように、すごく真剣に、たくさんふざけて、監督に1回怒鳴られるまではやってみようと思います(笑)。よろしくお願いします。

■ 青年実業家・伊能栞役 高橋一生

この作品の題名のように、楽しく、魅力的なキャストの皆さんと一緒にお芝居をさせていただけることが、心から楽しみです。充実させたいと思っているので、よろしくお願いします。

■ てんの父・藤岡儀兵衛役 遠藤憲一

自分が20代の初めのころ、「朝ドラ」のオーディションを受けて、一発目の面接の時に「朝の顔じゃない」って落とされたのでね(笑)。すごくその言葉が心の中にズシンと残りまして、「朝の顔じゃないんだ…」というのがずーっと育って、それが7年前、初めて「てっぱん」という作品で、お父さん役をいただきました。

その役をやった時、こういう顔付きですので、なるべく穏やかに、柔らかく演じるように苦労をして、撮影を終えました。

でも「てっぱん」が終わって、「『朝ドラ』は、まぐれだったんだな」と思っていたら、7年が過ぎて今回またお父さん役をいただくことができました。

これで「朝の顔じゃない」っていうことを払拭(ふっしょく)できたと思ったんですけど、台本を見たら“鬼さんのようなギョロ目の男”という、ほぼこのこわもてを前面に出す役でした…(笑)。「朝から大丈夫かな?」とちょっと不安なんですが、よろしくお願いします。

■ てんの母・藤岡しず役 鈴木保奈美

私は「すてきな家族だなぁ。この家族の一員になりたいなぁ」とうらやましく思うような「朝ドラ」作品が、とっても好きです。

今回の「わろてんか」ではぜひとも、日本中の皆さんに「藤岡家の一員になりたいな」と思ってもらえるように、すてきな家族を、そしてできればてんちゃんは藤岡家にずっといて、嫁に行かないでほしいというふうに日本中の皆さんが思ってくださるような、家族にしていきたいと思います。よろしくお願いします。

■ てんの祖母・藤岡ハツ役 竹下景子

こちら(大阪局制作)の“朝ドラ”はとても懐かしくて、前回は「ぴあの」でした。今の新しい局舎になる前で、それも今思うと本当に懐かしい、みんなが家族になって毎日を過ごしていたことを覚えています。

その後、「純情きらり」「ゲゲゲの女房」そして、今回めでたく祖母役をいただきました(笑)。このすてきな家族に囲まれて、そして笑いの絶えない現場ということを伺っております。

作品共々、きっと現場も、大変なことも笑って乗り越えていけるような、そんな力のある作品、力のあるドラマが実現するんだろうと思っております。

保奈美さん演じるお母さん役は、ちょっと天然キャラのようですが、そのお母さん役なのでその辺のことはご想像にお任せしますが、ちょっと乙女チックな所もある、私から見てとてもかわいらしい祖母でございます。かわいがっていただければうれしいと思います。

そしてもう1つ、役柄と別にとても楽しみなのは、こちらで上方芸能にあらためてスポットが当たるのではないかということです。旅芸人はもちろんですが、古典も含めて、浪花の本物の芸を見せていただけることもワクワクしております。どうぞよろしくお願いします。

■ てんの兄・藤岡新一役 千葉雄大

「わろてんか」というすてきな作品に参加させていただけることを、本当にうれしく思っています。今日はすごく、カメラがいっぱいあるなと思って緊張しております。

笑いとか笑顔というのは近くにあって、生きて行く上で、すごく大切なのに見失ってしまう時もあるんじゃないかなと思います。

なので、そういうことを大切に、兄としててんちゃんを見守っていきたいなと思います。よろしくお願いします。

■ てんの妹・藤岡りん役 堀田真由

2年前まで滋賀県の普通の高校生だったので、このような場でこうして立っていることが本当に不思議です。精いっぱい頑張ります。よろしくお願いします。

■ てん付きの女中・トキ役 徳永えり

私は「朝ドラ」に参加させていただくのは、今回で3度目になります。いまだに街では「朝ドラ」作品の役名で呼んでくださる方が多くて、やはり皆さんの心の中だったり、記憶に「朝ドラ」というものは残っているんだなと実感しております。

今回も皆さんに愛していただけるような役、作品になるように全力で頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

https://news.walkerplus.com/article/107177/

外部リンク(ザテレビジョン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス