最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

東京女子ダイアリー

【代々木上原・スミレの場合 vol.03】心のラッシャー、恋の背中を押す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
代々木上原に住む滝谷スミレ(28)です。ワタルとの不倫で気落ちしていた所、大学で同期だったハルキに再会しました。私が26歳の時の話です。

それから私たちはよく会うようになっていきました。
(監修:地主恵亮

代々木上原は坂道と階段と猫が多い!


その時のハルキは働いていたデザイン会社をやめて、フリーになったタイミングでした。

井の頭通りに看板を作る仕事は独立したことのご祝儀のようなものだった、と後に話してくれました。

ハルキは前も書いたかもしれませんが、野外にある看板を作る仕事をしています。

今はもうないのですが、井の頭通りに作った看板は大きめのサイズの服や靴を作るブランドの看板です。

光が差し込む森の中に靴が置いてあり、中央に「僕のシンデレラの足は26センチ」というコピーが載っているものでした。

東京ジャーミイも井の頭通り沿いのあります!細長いのですぐわかる。


多くの人にとっては車の運転中に流れていく景色の中にある看板かもしれませんが、私にとって特別な看板でした。私の靴のサイズは23センチですが。

その時に代々木上原に頻繁に通っていたハルキは、この土地が気に入ったようで、代々木上原に事務所を構えました。

私の家とは駅を挟んで反対側ですが、歩いても行ける距離です。会える機会が増えると一緒に食事に行くようになりました。

私の仕事は繁忙期なることもありますが、ハルキと会える金曜日は定時で帰るように努めました。

一緒に晩御飯を食べるのは、ムーディーなお店ばかりではありません。代々木上原にはそういう店も多いのですが、ハルキと私はそうではない自然体でいられるお店を好みました。

ハシヤ スパゲティのパスタです!


お気に入りはいくつかあるのですが、「ハシヤ スパゲティ」や「按田餃子」はイチオシです。

按田餃子は美容も考えられた餃子のお店で、餃子の皮に殻ごと粉末にした有機ハトムギが使われています。

モチっとした食感を存分に味わい、それをビールで流し込むのは最高です。

按田餃子の最高の組み合わせです!


そんなことをしているうちに、ドーナツのように甘い恋心は成就し、私たちは付き合うようになりました。

まるで、朝起きる、呼吸をする、のような当たり前のことのように、ワタルの時には感じなかった順調さを感じました。

代々木公園に行く前にチーズスタンドに寄り道


土日になると、私たちは代々木公園に出かけました。

途中にあるチーズスタンドでチーズやリッチ・リコッタ・スフォリアテッラというナポリのお菓子を買って、代々木公園で食べます。

バトミントンやキャッチボールのようなアウトドアも。私がラウンドアバウトという代々木上原のお店で買った、帆布のトートバッグにはなんでも入るのです。

代々木公園でのんびりピクニック気分


そんな日々を過ごしました。不倫していた時のように大きな事件はありません。
平熱のような毎日。

唯一の大きな事件は、ハルキにプロポーズされたことです。いい事件です。

東京ジャーミイに二人で出かけ、小田急線の走る音がよく聞こえる、柔らかい風が眠気を誘う土曜日の昼下がりに、ハルキが「結婚してください」と言いました。

その時、急に小田急線の音が消えた気がしました。私がずっと待っていた言葉だからかもしれません。



そして、この連載の冒頭に時間は戻ります。

金沢のハルキの実家に挨拶に来て、翌日の土曜日の朝に「金沢いきいき魚市場」にハルキと出かけました。

あの時と同じように旅サラダの生放送に出会って、私のスマホが鳴ったのです。3年前と同じく。

画面には「お母さん」と表示されています。すべてが同じでドキドキしてきていました。

唯一違うのは、私から母に電話をしたかったくらいのことです。心のラッシャーが「ためらうことはない」と見守っている気さえしました…

【代々木上原・スミレの場合 vol.04】不倫は完全卒業、幸せの代々木上原 に続く

(監修:地主恵亮

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス