最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「女の子の髪をくしゃ」「バックハグ」…韓流ドラマの萌えシーンを集めてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


話題の新人たちが次々と主演を張り、K‐POP界からの出演も相次ぎ、再び目が離せなくなっている韓国ドラマ。注目すべきニューエイジ、見逃せないドラマについて韓流ドラマフリークが語りつくします。


■ 出演作目白押しのガンジュン&ソジュン。

益:
3月のパク・ソジュンのファンミに外れた~(涙)。彼は『キルミー・ヒールミー』で名優チソンと堂々と渡り合う演技力でブレイク後、『彼女はキレイだった』のツンデレ役で主演俳優入りしました。もうすごい人気で、すっかりメジャーだわ!

藤咲:
DATVでオンエア中の『花郎〈ファラン〉』は初の時代劇ですね。髪も長く、山の中で育ったワイルドな役が素敵。

徳永:
隣のお兄さん風のルックスなんだけど、185cmのスタイルでコメディができるのが素敵。見守り系役は抜群の安定感だし、背が高いからバックハグも決まる。時代劇といえば『華政<ファジョン>』のソ・ガンジュン。好きな女性を愛おしそうに見守るところがたまらないわ♪

藤咲:
『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』も人気漫画が原作だけに、韓国ではオンエア前から話題沸騰でした。彼がピアノを弾くシーンがすごくいい。愛らしい口元にも、もうキュンキュン。正統派イケメンのパク・ヘジンが女の子の髪をくしゃっとしたり、ソ・ガンジュンがトラブルのたびに救いに来たり、萌えシーン満載。

徳永:
韓国のドラマには珍しく男の子たちのファッションがおしゃれなのよね。そして彼の最新作『アントラージュ』がまもなくCS衛星放送で始まるから大ブレイク間違いなし。最近、K‐POPの子たちがどんどんドラマに進出していて、若い世代にもファンが広がっている気がします。その中で注目はCNBLUEのイ・ジョンシンかな。

益川:
一時、ソウルまでCNを追いかけていたわ。華やかなボーカルのヨンファの横で、おとなしくベースを弾く姿がいいのよ。

徳永:
さすがミュージシャンだけに『シンデレラと4人の騎士〈ナイト〉』では、好きな子のために歌うシーンがあって切ないの。彼が怪我した女の子の世話をするシーンも、きゃーっ私も! って。

藤咲:
本人そのものって役よね。『ミセン-未生-』のエリート役でブレイクしたカン・ハヌルも好きだなあ。韓国で彼はカメレオンと呼ばれ、役によってまったく違う人になれる、と言われているの。ミセンのサウナシーンでは「このエリートが、あの体!」と言われたナイスバディも披露しています。

徳永:
『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』では、最初はやさしい善人の塊みたいなのに、悪の道へと踏み込んでからは、別人のような冷酷な顔になるすごい演技だった。

藤咲:
このドラマはまさにイケメン祭りだけど、私は第13皇子役のナム・ジュヒョクも好き。『恋はチーズ~』でも、ピュアで清涼剤のような清々しい役だった。

徳永:
『麗~』では主演のイ・ジュンギを見守り、中立的な立場を貫く、秘めたる男気のある役。女の子が親しみやすいルックスね。

次に注目はパク・ボゴム。目がぱっちりアイドル顔。

益川:
でもね、私がなんといっても注目しているのはパク・ボゴム。これまたファンミのチケットが取れなかったのよ~。『恋のスケッチ~応答せよ1988~』は家族ドラマなんだけど、毎回号泣だったわよ。

徳永:
私はボゴムなら『雲が描いた月明り』がイチ押し。韓国では珍しいぱっちりした目が本当にかわいいのよ。もう生まれてくれてありがとうって感じ。大人気のドラマ『太陽の末裔』のソン・ジュンギが同じ事務所の先輩で、演技のアドバイスをもらっていたらしく、『雲が~』で賞を取った時に涙したら、ソン・ジュンギまでもらい泣きして、もうテレビの前の私も涙の大洪水……。

藤咲:
ソンベー(先輩)。ボゴムが国民の弟と呼ばれるのはそこね。

益川:
ドラマ情報の早い徳永さん。見ておくべき、注目のドラマは?

徳永:
アジアに一大旋風を巻き起こした『太陽の末裔』、そして今、最も話題のコン・ユの『鬼〈トッケビ〉』は必見よ!
藤咲あかねさん フリーアナウンサー。12年続けている韓国語の勉強のために、日本語字幕なしでドラマを見る強者。

徳永恵子さん メーカー勤務。年に数回は渡韓し、ミュージカル、映画、ホテルではテレビでドラマと、韓タメ三昧。

益川若菜さん 音楽会社勤務。K-POP、ドラマに加え、ミュージカルにもはまり、韓流エンタメで多忙な日々。

※『anan』2017年4月19日号より。写真・天日恵美子 構成、文・今井 恵

(by anan編集部)

外部リンク(ananweb)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス