最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

赤井と安室の活躍を再び!謎の美女の正体とは『名探偵コナン 純黒の悪夢』が放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
様々なジャンルの映画が登場する『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)。4月14日は、2016年に公開された『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が放送される。

『名探偵コナン 純黒の悪夢』は、劇場版コナンシリーズ20作目を飾った最新作にして最大のヒット作。記憶を失った謎の美女(天海祐希)とコナン(高山みなみ)たちの出会いをきっかけに、“黒ずくめの組織”とFBI、公安警察、CIAや捜査一課をも巻き込んだ大事件が幕を開ける。謎の美女と少年探偵団の心の交流や、スパイたちの攻防を巡るサスペンス、迫力のカーチェイスや大観覧車上での戦闘シーンといったシリーズ最大規模のアクションなど、見どころ満載の大活劇だ。

物語は、警視庁警備局に謎の美女(天海)が侵入し、機密情報を盗み出すところから始まる。盗まれたのは、黒ずくめの組織に潜入しているスパイのリスト「NOC(ノック)」。FBI捜査官の赤井(池田秀一)、公安の安室(古谷徹)らが追跡するが、女は車で逃走。彼女はNOCのメンバーの一部を組織にメールした直後、車を赤井に狙撃され海へと落下。海から這い上がった女は、色鮮やかにライトアップされた水族館の景色を見て意識を失う。

翌日、水族館に遊びに来たコナンと灰原(林原めぐみ)は、ベンチに腰を下ろしている傷だらけの女を発見する。彼女は、自分が警備局に侵入したことはもちろん、すべての記憶を喪失していた。コナンは少年探偵団の面々と共に、彼女の記憶を取り戻す手伝いをすることに……。しかし、探偵団の3人は聞き込みなどそっちのけで、女性と共に遊園地のゲームに夢中。そんな中、動く歩道から身を乗り出した元太(高木渉)が誤って高所から転落。その瞬間、女は驚異的な身体能力を発揮して元太を救い出す。それを目撃した灰原は、女が組織のNo.2ラムではないかという疑念をコナンに打ち明けるが……。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス