最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

香取慎吾「フェイタス」CM、V6・岡田の新起用でSMAPファン「何もかも奪っていく」と嘆き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 V6・岡田准一が久光製薬の外用鎮痛消炎剤「フェイタス」の新CMキャラクターに起用され、4月12日に行われた新CM発表会へ出席した。アクションを得意とする岡田の抜擢には「似合う」との声が出ているものの、同CMは2012年から香取慎吾が5年にわたってイメージキャラクターを務めていただけに、一部のSMAPファンは複雑な思いを抱えているようだ。

岡田は15日よりオンエアーされるCMで、5人の銀行強盗を倒す刑事役として、アクションに挑戦。12日に配信されたニュースサイト「デイリースポーツオンライン」の記事によれば、今回のCMに関して「愛用している商品のイメージキャラクター。うれしく思う。日常で使っていたので光栄」と、語ったという。

「岡田の起用が明らかになる前の2月末の段階で、フェイタスのサイトやジャニーズ事務所の公式サイトから香取の出演情報が削除されました。一部ファンの間では、香取の『契約終了』と同時に、新CMが『後輩にスライドするのではないか』と話題になっており、実際その通りとなったわけです。岡田のキャスティングについて、久光製薬は『香取慎吾さんらご尽力のなか、(商品)15年で一新。映画などで活躍される岡田准一さんを起用させていただいた』と、コメントしています」(ジャニーズに詳しい記者)

今回の起用に対し、一部のSMAPファンからは「こうやって、CMが後輩にスライドされていくんだ。岡田くん嫌いじゃないけど、もうフェイタスは買わない」「フェイタスの新CMに岡田くんってふざけてない? なにもかもSMAPから奪っていくのやめて」「フェイタスは4月から岡田くんってことね……なんか複雑」と、落胆の声が続出している。一方で、「慎吾が見れなくなるのはショックだけど、岡田くんのCMも楽しみ。岡田くんやスポンサーに文句言うのは違うと思う」「フェイタスは本当に痛みによく効くから、岡田くんファンの方もぜひ買ってください」と好意的な声も見受けられる状況だ。

V6のファンも「フェイタスのCM、岡田くんに決まったんだ。SMAPファンに八つ当たりされると思うと憂鬱」「岡田は悪くないから叩かないで……」「CMが准くんになったからって、なんで事務所や准くんを攻めるの? 気分悪くなった」と、岡田の出演を素直に喜ぶことができていないようだ。

香取といえば、解散を強く望んだ1人とされており、昨年から芸能界引退説や、画家転向説が浮上。母親のように慕っていたという元チーフマネジャー・飯島三智氏が移籍騒動で会社を追われ、ジャニーズサイドに反発した香取が事務所を退社すると報じるメディアも少なくない。フェイタスだけでなく、3月末には全国農業協同組合連合会宮城県本部(JA全農みやぎ)の宮城米のCMも終了を迎え、現在まで残っているのは「明治北海道十勝スマートチーズ」のみとなっている。

「香取の出演CMを振り返ると、味の素が嵐・櫻井翔に移った一件もありますし、同じ事務所のタレントに引き継がれる例はありました。しかし、このタイミングだけに、SMAPファンは“露骨に事務所が仕事を減らしている”と感じてしまったのでしょう。現在、元SMAPメンバーのCMは木村拓哉が最多の4本、中居正広と草なぎ剛が2本で、稲垣吾郎はいち早くCMが全滅。14年からカブドットコム証券のCMに出演していましたが、今年3月で契約が終了してしまいました。解散後、新規で始まったCMは中居が出演するキリンのチューハイ・氷結だけです」(同)

香取のファンは「スマートチーズのCM継続してほしい」「スマートチーズ継続ならありがたいから、また買おう」と願っているが、最後の1本も今年中に契約切れとなってしまうのだろうか。

外部リンク(サイゾーウーマン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス