最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

佐々木希&アンジャ渡部建の”打算と売名婚”に漂う違和感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優・佐々木希(29)とお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(44)の結婚発表は、おめでたいニュースながら業界関係者の不興を買っている。

「2人の結婚は、渡部の準レギュラー番組である『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、“緊急生放送”と仰々しいタイトルを掲げて発表されました。見せ場は、渡部へのドッキリで、佐々木がサプライズで電話出演した場面。ただ、緊急とは言っても、2人のCMスポンサーや出演番組への根回しが必要。多くの関係者による練りに練っての発表となった次第です」(テレビ局社員)

『女性セブン』(小学館)は、関係者のコメントとして2月中旬には『行列』で発表することが決まっていたと報じた。打算が丸見えの結婚発表だが、計算高さと言えば渡部の真骨頂だ。

「渡部は高校野球ファンを公言し、球児愛を語っています。でも、夏の甲子園に向けた東京代表の予選を神宮球場で取材した際、渡部は記者室のクーラーで涼みながら、実際に試合が繰り広げられている球場ではなくテレビ中継を見ていました。解説を聞かないと状況が呑み込めないのでしょう。一般のファンは、暑い中でスタンド観戦しているのに」(スポーツ紙記者)

また、渡部はグルメへの博識をアピールして書籍まで出しているが、ネットの口コミサイト『食べログ』を見て店を選んでいると有吉弘行(42)に暴露されたことも。趣味をネタにした商売臭さが漂う。ただ、目立ちたがり屋な性格は、佐々木も負けない。

■あまりに雑な“サプライズ演出”

今年2月には、ユニクロのブラジャーの広告で大胆な下着姿を披露した佐々木。2014年には女性誌『an・an』(マガジンハウス)で、薬物疑惑で芸能界を引退した成宮寛貴(34)と恋人同士を演じてのキス写真を公開した。

「スキャンダラスな話題で注目を集めたがる行動パターンが目につきます。11年5月にの二宮和也(33)との熱愛が報じられたこともありました」(芸能誌記者)

計算高く芸能界を渡り歩いてきた佐々木と渡部の結婚。打算カップルの愛が永遠に続くかは誰も分からないが、したたかな渡部が、佐々木の電話出演という雑な“サプライズ演出”を見抜けないはずがないことだけは確かなようだ。
文・鈴木雄二(すずき・ゆうじ)
※1977年、神奈川県出身。全国紙社会部に在籍し、警察・検察などの事件取材や、ブラック業界、芸能界などの分野を幅広く取材している。主な著書に「警察のすべて」(宝島社刊・共著)がある。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス