最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

嵐・二宮和也が逆立ちしても真似できない滝沢秀明の“スーパー幹事”ぶり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月9日放送の二宮和也ラジオ番組「BAY STORM」で、二宮和也がジャニーズ事務所の1年先輩の滝沢秀明をべた褒めする一幕があった。

「3月23日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に滝沢が初出演した際の話題に触れた時のこと。二宮はまず、滝沢の仕切りのうまさを褒め上げました。元々、滝沢は幹事をやるのが大好き。頼まれては引き受けるのを繰り返すうちに達人ぶりに磨きがかかり、事務所では滝沢に任せておけば安心、という唯一無二の存在となっています。ジャニー喜多川社長の誕生日パーティーの幹事を担当した際は、店の選定など何から何までを一人でこなしていました」(業界関係者)

当日はインカムをつけて進行を担当。決定的写真を狙う芸能マスコミの位置まで把握したうえで、各自の立ち位置までセッティングする気配り、目配りが光るなど、スーパー幹事ぶりを発揮したという。

「滝沢はジャニーズJr.グループのリーダーとして、若手の育成を担当してきました。Jr.時代の二宮にとっては、文字通りの兄貴的存在。『VS嵐』では、プロレスオタクの滝沢からプロレス技の練習台にさせられる日々のことを語っていました。お互いゲーマーとして話が合い、気も合う関係だとも」(テレビ誌記者)

二宮が褒めたのは、それだけではない。

「滝沢の人格者ぶりも絶賛していたんです。滝沢が一声かけただけで、下はもちろん、トップの近藤真彦ら年長者がこぞって出席したという話を引き合いに出し、『多分、俺らが、誕生日会やりたいんだ、みんな来てください、つってもあんなに集まんないと思う』と説明。『いやもう、滝沢が言うんだったら、じゃ、行こうか、っていう~、あの人が幹事だからあそこまで集まったっていう感じだと思うよ』と持ち上げ、『やっぱすごいんだよ、あの人は。ほんとにすごいと思う』と舌を巻いていました」(前出・テレビ誌記者)

滝沢は自他ともに認める太っ腹。自腹を切ってジャニーズJr.180人にお年玉を渡したり、慰労のために関西ジャニーズJr.を東京ディズニーランドに招待するなど、金にきれいなことで知られる。それだけでも二宮には真似できそうにない。

「二宮は嵐のメンバーからの誕生日プレゼントや旅行のお土産などのもらいもので生活しているほど。すり切れるまでアンダーウェアから洋服まで着回し、はきつぶす徹底ぶりです。お金を払うのはゲームの課金だけと豪語し、通称『ケチ宮』には逆立ちしても土台無理な話ですよ」(スポーツ紙記者)

器の大きさをまざまざと知らされることになった二宮。タッキーには頭が上がりそうにない。

(塩勢知央)

外部リンク(アサ芸プラス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス