最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「けものフレンズ」監督&キャストも登壇する最終回見逃し上映会、追加公演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)けものフレンズプロジェクトA
 東京・科学技術館サイエンスホールで4月15日に開催される、テレビアニメ「けものフレンズ」最終回見逃し上映会の追加公演開催が決定した。

同作は「ケロロ軍曹」の吉崎観音がキャラクターコンセプトデザインを担当し、世界のどこかにあるという超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の力で、人間の姿をしたアニマルガールへと変身した動物たちが過ごす日々と、その生態を描いた物語。記憶を失った謎の少女・かばんが、トラブルメーカーのサーバル、ラッキービーストのボスとともに、自分の正体を知るための大冒険を繰り広げ、最終回放送終了後の3月29日には、新作映像の製作決定が発表されている。

追加公演は4月15日午後5時30分から夜公演として開催予定で、クライマックスの第11話と最終第12話を上映するほか、キャストとスタッフによるトークショーも行われる。サーバル役の尾崎由香のほか、フェネック役の本宮佳奈、アライグマ役の小野早稀、ロイヤルペンギン役の佐々木未来、コウテイペンギン役の根本流風、ジェンツーペンギン役の田村響華、イワトビペンギン役の相羽あいな、フンボルトペンギン役の築田行子らキャスト陣と、たつき監督、福原慶匡アニメプロデューサー、細谷伸之テレビ東京プロデューサーらが登壇予定。チケットは全席指定で3240円(税込み)。4月7日正午から4月9日まで、イープラスで抽選販売が行われる。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス