最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

差し入れのプロはココが違う!定番ハズシな手土産選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 手土産を選ぶときに注意していることってありますか? 王道はちょっと避けたいという人もいれば、王道こそそれだけ愛される証しと考える人もいるでしょう。そこで今回は、差し入れのプロである芸能人たちがもらった、あるいはあげた、「あるある王道手土産」を見てみましょう。

福砂屋のカステラ

モデルの畑野ひろ子さんが、雑誌の撮影現場へ差し入れしたというのが福砂屋のカステラ。手土産としては、定番中の定番ですね。でも侮っちゃいけません。長崎の伝統的なカステラには、底にザラメが残っているのが特徴。あのざらざらした感じ、伝統の手法で作られたこのカステラにしかない魅力です。

堂島ロール

アナウンサーの小島奈津子さんの楽屋に用意されていた手土産は、堂島ロールの生クリーム大福。堂島ロールは定番ですが、大福まであったとは。堂島ロールは「あるある手土産」ですが、あえて定番を外すところに、粋な図らいを感じます。

クリスピー・クリーム・ドーナツ

歌手の小林幸子さんは、現場への差し入れにあの定番、クリスピー・クリーム・ドーナツをチョイス。でも、その中身は定番ではなく、レアな期間限定「ビーフシチュードーナツ」。さすが選ぶものが違いますね。

王道の名店でも、定番メニューをあえて外すのは、使えそうなテクニック。話題の種にもなって、印象に残る差し入れになりそうですね。

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス