最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『四月は君の嘘』舞台化決定! 『男水!』安西慎太郎が有馬公生役

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 広瀬すずと山崎賢人の共演にて、2016年に映画化された人気コミック『四月は君の嘘』が、8月に舞台化されることが決定した。主人公の有馬公生役をドラマ『男水!』(日本テレビ系)に出演した安西慎太郎が務める。

【関連】「安西慎太郎」フォトギャラリー

本作の原作は、「月刊少年マガジン」(講談社)に連載された新川直司による人気漫画作品。トラウマを抱えた元天才ピアニスト・有馬が、自由奔放で美しい個性派ヴァイオリニスト・宮園かをりと出逢い、惹かれ、変化していく物語が美しい情景描写とともに描かれる。

今回のメインキャスト陣は安西のほかに、映画『暗殺教室~卒業編~』などに出演した女優、モデルとしても活躍する松永有紗が宮園かをり役、公生の幼馴染で、彼に淡い恋心を描く澤部椿役に河内美里、公生・椿の幼なじみで、多数の女子から人気を集めるサッカー男子・渡亮太役を和田雅成、公生と同年代のピアニストで、公生に憧れピアノを始めた同世代のピアニスト井川絵見役には山下永夏、絵見と同じ動機でピアノを始め、公生を目標としてきた相座武士役には横井翔二郎が決定している。

また、スタッフ陣は、脚本に『最遊記歌劇伝』『ミュージカルDance with Devils』などの脚本と演出を担当した三浦香、演出を舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』で脚本、劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『天下無敵の忍び道』にて脚本・演出を担当した伊勢直弘が務める。

舞台『四月は君の嘘』は8月24日~9月3日に東京・AiiA 2.5Theater Tokyo、9月7日~9月10日に大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス