最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

東京女子ダイアリー

【代々木上原・スミレの場合 vol.01】オープンサンドと不倫の香り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
初めまして、滝谷すみれ(28)と申します。仕事は丸の内で大手コピー機リース会社で総務をしています。現在、代々木上原に住んでいます。現在と言っても、もう6年ほどになりますが。

代々木上原で起こったちょっと変わったことを聞かせてほしいとのことでしたので順番にお話していきます。
(監修:地主恵亮

代々木上原、坂が多い街です。


今、私は彼氏の両親に結婚の挨拶をするために金沢に来ています。明日には代々木上原のマンションに帰る予定です。

金沢に来るのは2度目になります。昨日は彼の実家に泊まり、朝一で彼に連れられ、「金沢いきいき魚」市場に来ました。

石川県の魚が一堂に会する場所で、今日はテレビの中継も来ています。何の番組かはわかりませんが、生放送のようで人だかりが出来ています。

私は何の番組だろうと、人ごみをかき分けました。彼はあまり興味がないようでしたが、私はデジャブを感じて体が勝手に動き出しました。

その時です。私のスマホがなりました。スマホ画面には「お母さん」と表示されています。前にもこんなことがあった気がします。

というか、あったのです。あったから「今度こそは」と思ったのです。

代々木上原にある「ミ・チョリパン」はオススメです!


私は代々木上原に住んで6年目になります。駅から徒歩10分ほどの井の頭通りに面したマンションに住んでいます。屋上が解放されていて、夏はそこでビールを飲んだりすることができます。

代々木上原駅は小田急線と千代田線に乗ることができるので便利です。私の職場である丸の内までは、千代田線で1本です。

代々木上原に住み始めたのは、いまの会社に新卒で入った時です。その頃の私はOJTで知り合った、5つ年上の会社の先輩「ワタル」と付き合っていました。

社会人になったばかりで仕事も生活も不安があり、優しい言葉をかけてくれるワタルに惹かれ付き合うようになりました。

これがミ・チョリパンの看板メニュー「カスタムチョリパン」


ただ一つ普通のカップルと違ったのは、ワタルが結婚していたことです。当時の私は道徳とか、相手の奥さんに悪いなとか、そのようなもの考えもしませんでした。

ワタルは出張が多い部署にいたので、奥さんには出張と嘘をついて土日になるとよく私に会いに代々木上原に来ていました。

ワタルは埼玉に住んでいたので、代々木上原では知り合いに会うことも、職場の人間に会うこともなく都合が良かったからです。

パドラーズコーヒー 西原本店によく行きました


代々木上原は少しだけ古い住宅街なのですが、近年はその建物をリノベーションしたり、そこにカフェが入ったりと、ゆっくりとした時間が流れる街です。

そんな街で私とワタルの時間は過ぎました。ワタルは「いつか奥さんと別れる」と言っていたのですが、なかなか離婚してくれませんでした。



ただ彼の仕事ぶりは後輩の私からは尊敬に価するものでしたし、その反面、代々木大山公園の大きなジャングルジムに登る無邪気な彼は少年のようで、そのギャップに私はどんどん惹き込まれすっかり虜になってしまいました。

代々木大山公園の大きなジャングルジム、見上げると相当大きいことがわかります。


そんな生活が3年ほど続き、新人であたふたしていた私ももう25歳になっていました。

ある日、ワタルが土日に出張に行くとのことで、私も休みを利用してついて行くことにしました。金曜日に仕事が終わってからワタルの出張先に行き、日曜日の夜に一緒に戻ってくる、というスケジュールでした。

その出張先が金沢でした。時期もちょうど今頃で、東京では春を感じる日が増えていましたが、金沢はまだ寒く、土曜日の朝一にホテルを出ると、季節が冬に戻ったようか気がしました。

ワタルは昨日、出張先で聞いたからと「金沢いきいき魚市場」に、朝一で私を連れて行きました。多くの海産物が並んでいます。朝なのに大にぎわいです。

何かイベントをやっているようで、賑わう中心には大きなビデオカメラを持った人たちがいます。

どうやらテレビの撮影をしているようで、「今日の中継、金沢市にお邪魔しております、パートナーを紹介しましょう」という声が聞こえました。「何だろうな」と話しながら人ごみの方へ、ワタルが私の手を引きました。

人だかりの間から、ラッシャー板前さんが見えました。どうやら生中継のようです。

その時です。私の携帯がなりました。携帯の画面には「お母さん」と表示されています。「こんな朝早くから電話してきてどうしたの?」と不思議に思いながら受話器を取りました。

代々木上原には野生のインコがいます!


この時の一言が私の人生を大きく動かすとも知らずに…

【代々木上原・スミレの場合 vol.02】 不倫は25歳で卒業に続く

(監修:地主恵亮

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス