最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

亀と山P以外も!? ジャニーズの「超レアユニット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 4月15日にスタートするドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で、KAT-TUN亀梨和也山下智久が“再タッグ”を組む。二人はスペシャルユニットとして「亀と山P」を結成し、主題歌も担当することになっている。

二人は、2005年に放送されたドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)で共演。限定デュオ“修二と彰”を結成して、『青春アミーゴ』をリリースした。当時NEWSのセンターだった山下と、デビュー前ながら人気の高かった亀梨のコンビとあって、この曲はミリオンヒット。ドラマも高視聴率を記録した。今回は、およそ12年ぶりの再共演となり、当時の熱狂を知るファンには楽しみなドラマになりそうだ。

このようにジャニーズタレントは、グループの垣根を超えて、特別ユニットを組むことがまれにある。修二と彰以外で、大きな話題となったユニットに、「J-FRIENDS」がある。

これは1995年に発生した阪神淡路大震災後、チャリティ活動のために結成された巨大ユニットだ。TOKIO、V6、KinKi Kidsの総勢13名が、97年12月から2003年3月までユニットとして活動した。

メンバーのうち、TOKIO城島茂、V6岡田准一、KinKi堂本剛と堂本光一は関西の出身。J-FRIENDSは、関西出身者がいるグループが合体する形で結成された。発売したシングル5枚、ミニアルバム1枚はすべてオリコン初登場第1位を獲得しており、DVDも2枚リリース。売り上げは全額、被災地に義援金として寄付され、大みそか恒例の『ジャニーズカウントダウンコンサート』でも募金を呼びかけるなど、J-FRIENDSはチャリティ活動に力を注いだ。

ちなみに、J-FRIENDSに参加していた堂本剛とTOKIO国分太一の二人は、04年に「トラジ・ハイジ」というユニットを結成している。翌05年には、二人がW主演した映画『ファンタスティポ』の主題歌となったデビューシングル『ファンタスティポ』を発売。映画PRの一環として、シングル、DVD、写真集を1点ずつリリースしており、特徴的なダンスも合わせて、話題になった。

ジャニーズの“グループ外ユニット”は、超レアだ。めったに見られない組み合わせだけに、ファンからの注目も集まる。12年ぶりとなる亀梨和也と山下智久のユニット「亀と山P」がどんな曲を聞かせてくれるのか、今から楽しみだ。


外部リンク(日刊大衆)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス