最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

オアシズの大久保佳代子、Kis-My-Ft2の千賀健永を犯罪者と認定?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

3月20日放送、「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)のゲストにオアシズ光浦靖子大久保佳代子が出演。

二人は、「最もブサイクなメンバー決定?不名誉なブサイク大賞」という企画で、過去の厳選されたKis-My-Ft2メンバーの"ブサイク言動"を容赦なく切り捨てた。

大久保、キスマイ千賀に「犯罪者を見る目で今、見てる」


キスマイのメンバーは、ゲストがオアシズの二人だと紹介されると、口を揃えて「怖いよー」と発言。

その発言を受けてオアシズの二人は「怖いのこっちだよ」と怒りのコメントをし、光浦が「(VTRを)40本くらい見させられた。段々、(キスマイのことを)憎くなってきちゃったよ」と語り、大久保は「(キスマイが)むかつくもん、なんか」と発言し、スタジオの笑いを誘った。

まず、光浦から槍玉にあげられたのは、千賀健永の「思い出に残るキス写真デート」というテーマでの言動。

お花畑で女性と寝ころび、自撮り棒を使ってスマホ撮影し、撮影の瞬間に女性にキスをするというもの。

これについて千賀が必死に「お洒落じゃないですか」と弁明するも、光浦は「あんな人がいるところで寝るのはいやよ。恥ずかしい」とコメント。

更に「あんな恥ずかしい思いをした上であの(仕上がりが心霊写真のようになっていた)写真?コスパが悪すぎる」と斬り捨てると、スタジオが笑いに包まれた。

次に大久保が槍玉にあげたのは、玉森裕太の「耳元で甘い言葉を呟く"耳つぶ"」 というテーマでの言動。

オフィスで先輩である玉森が、PCで作業している後輩の女性に後ろから耳元で甘い言葉を呟くというもの。

しかし、玉森の呟いた言葉があまりにもパワハラ・セクハラ的だったとして、大久保は「じわーっと来る、エロ玉が出ちゃってんだよ」とコメントし、スタジオに笑いが沸き起こった。

そして、オアシズの二人が「BUSAIKU大賞」に選んだのは千賀の「自分に憧れる教え子に禁断の告白」というテーマでの言動。

先生役の千賀が教え子の女性に教室で告白をするというものだが、千賀の表情から仕草、言葉にいたるまで、まさかのホラー仕立てとなってしまっていた。

これについて大久保は「私がよく見る女性のエロサイトのシチュエーションですけど。悪くはないんだけどやっちゃダメでしょ」とコメントすると、スタジオが爆笑に包まれた。

千賀が「ちょっとエッチな設定だったんで、僕の中で」と意見すると、大久保は千賀をあり得ないと言う表情で見つめ、「私、犯罪者を見る目で今、見てますもん」と斬り捨て、更にスタジオが笑いに包まれた。

(担当・桧垣らいと)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス