最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

剛力彩芽の正体が明らかに!“ラスト1秒”衝撃の展開も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【剛力彩芽/モデルプレス=3月21日】女優の剛力彩芽が主演を務めるTBS系ドラマ「レンタルの恋」の最終話が22日深夜0時10分から放送される。

同作は、レンタルの彼女運営会社「Rental Lovers」の人気No.1彼女・高杉レミ(剛力)と、デートをし瞬く間に恋に落ちてしまう男性たちが繰り広げるオリジナルストーリー。客の好みに合わせて、剛力が毎回違ったコスプレを披露するシーンも見どころとなる。これまで、エヴァ初号機、女子高生、ナースなど様々なコスプレを披露してきた。

人気No.1のレンタル彼女のレミだったが、その正体は“人間の男”。最終回では、衝撃の事実を明かし、消えたレミを取り巻く登場人物の恋心の行きつく先が描かれ、そして、ラスト1秒に全てを覆す衝撃の展開が待っている。(modelpress編集部)

◆最終話のあらすじ



山田公介(太賀)の前から姿を消した高杉レミ(剛力彩芽)。「レミは男である」という衝撃の事実を知った公介だが、恋しさの余り強い結晶作用にさいなまれ、工事作業員も、セイラーマンも、小学生の男の子も、見るもの全てがレミに見えてしまう。幼馴染みの道端すみれ(岸井ゆきの)も、橘隼人(健太郎)も手の施しようがない。

悪夢にまでうなされる公介は、次第にアパートに引きこもるように。しかし、そこで公介に見えたものとは?

レミはどこへ行ってしまったのか?ボロボロの公介は立ち直れるのか?すみれの片思いは?それぞれが選んだ道の先にあるものは…。

そして、“ラスト1秒…”全てを覆す衝撃が待っている。

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス