最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

知らなかった!京都では舞妓さんの衣装で観光「じゃあ岡山では?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京都の街を『舞妓さん』の姿で観光できる貸衣装。

京都観光の定番とも言うべきコースの1つです。

外国人から撮影をせがまれるなど、歩いているだけでもかなり目立つ格好です。

しかし、岡山県倉敷市の真備(まび)には、京都の舞妓さんとは別の意味でインパクトのある貸衣装が存在しました。

小説の舞台になったことから始まったサービス

こう言われてピンの来た人は、かなりの読書家かもしれません。

一体、どのような衣装で街を練り歩くことができるのでしょうか?

あの名探偵気分で観光を楽しむ?

岡山県倉敷市真備名物の貸衣装

それでは、Twitterユーザーのもっくん(@reipapa)さんが投稿した、真備らしい貸衣装をご覧ください。

た、探偵の衣装???

実は、岡山県の真備は「金田一耕助シリーズ」の第一作目となる『本陣殺人事件』の舞台となった場所だったのです。

そのため貸衣装以外にも、作者の横溝正史先生や主人公の金田一耕助に関するさまざまな名所があると言います。

横溝正史先生の像

金田一耕助の像

ミステリーガイドブック

探偵の衣装は真備ふるさと歴史館で借りることができますが、決して大きな施設ではないので「衣装が足りない」といったケースも考えられます。

「どうしても金田一耕助気分で街を練り歩きたい」という人は、事前に確認をするなどしてから訪れてください。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス