最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「月9」名波(山村隆太)“3年越し2度目”プロポーズに反響「最後までハラハラ」「涙出た」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【突然ですが、明日結婚します/モデルプレス=3月20日】歌手、モデル、そして女優として活躍する西内まりやが主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『突然ですが、明日(あした)結婚します』(毎週月曜よる9時)の最終話が20日、放送された。最終回ではflumpool・山村隆太演じる名波のプロポーズに反響が集まった。<※以下、ネタバレあり>

同作は、20~30代の女性を中心に人気を博しているコミック誌『プチコミック』(小学館)にて2014年5月号より連載中の宮園いづみ氏による同名漫画が原作。「専業主婦になりたい女」高梨あすかと「絶対に結婚したくない男」名波竜との、ラブストーリーが描かれる。西内、山村のほか、山崎育三郎、中村アン、沢村一樹らが出演する。

◆最終話…名波、2度のプロポーズ



紆余曲折を経て復縁したあすかと名波。モスクワ支局への転勤を前に「あすかが望むなら結婚しよ」とプロポーズした名波に「できません。嫌です」「モスクワに行くからってプロポーズされても嬉しくない」とあすかは念願のプロポーズであったが、拒否。あすかの左手へ指輪をはめようとした名波へ「まだこっちで」と右手を差し出した。

3年後、モスクワから一時帰国した名波は「良いことも悪いこともあすかとなら、分け合える。だから2人で一緒に家族を作りたい。俺と結婚してください」と再度プロポーズ。あすかが「はい」と微笑み、2人は抱き合い、「今日からはこっち」と3年間はめていた右手の指輪を左手へと移した。

そして指輪を笑顔で見つめるあすかの後ろには、サプライズで家族や同僚の姿が。結婚祝福パーティーでモスクワからの帰国がまだ先であることを知った2人は「いつ籍をいれるの?」と問われ、「突然ですが、明日結婚します!」と笑顔で報告した。

◆ハッピーエンドに反響 



異なる結婚観を持つ2人の恋愛模様を描いた同作。価値観の違いを超え、ハッピーエンドを迎えた最終回、視聴者からは「ハッピーエンドで良かった~」「最後までハラハラした」「指輪移すプロポーズ良い!!」「最終回良かった。涙出た」「あんなプロポーズされたい」といった声が上がっていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス