最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

甘い物に頼る前にイライラを抑える方法・3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
甘い物に頼る前に、イライラを抑える方法・3つ
こんにちは、コラムニストの愛子です!イライラするとつい甘いものに手が伸びるという方は多いのではないでしょうか。でも食べ過ぎて太ってしまい、余計にイライラが増すなんてことはありませんか? 今回は、甘いものに頼る前にイライラを抑える方法をご紹介します。

◆1:まずは深呼吸!
「ゆったりとした深い呼吸にはリラックス効果がある」なんて、ほとんどの方が耳にされたことがあると思います。でも、実際に試し、その効果を実感されたことのある方って、意外と少ないのではないでしょうか。

特にイライラしていると、呼吸が浅くなりがち。そんなときこそ、大きく息を吸って、ゆっくり吐き出してみてください。それを何度か繰り返すだけでイライラは軽減されるはずです。

深呼吸のイメージ
◆2:丁寧に行動してみよう
ジェームズ・ランゲ説と呼ばれる「泣くから悲しい」というセオリーをご存知でしょうか?実は行動につられて感情が湧いてくることがあるのです。ちょっとイラっとしたからと言って、舌打ちをしたり物に当たったりすると、余計にイライラが増してしまうのです。

だからおすすめなのが、丁寧に行動してみることです。ドアを丁寧に閉める、字を丁寧に書く、片手で済まさず両手で物を取るなど……。特に原因がなく、ただなんとなくイライラしているときなら、これだけでも気分が落ち着くと思います。深呼吸とプラスすればより効果的です。

◆3:客観視してみよう
1や2は、特定の原因がないイライラには効果を発揮しますが、はっきりとした原因がある場合は、それだけではおさまらないこともあるでしょう。

そんなときは、客観視してみるのがおすすめです!どうして腹が立っているのか?誰に苛立っているのか?どうしてこんなことになったのか、またあの人は、何故そんなことをしたのか、言ったのか、等々……。

その時に、イライラしてしまう自分の気持ちを否定する必要はありません。ただ他人事のように、上から図を眺めるみたいな気持ちで、起きた出来事や自分の気持ちを整理していきましょう。そうやって客観的に考えているうちに、イライラを上手く処理できるようになることが多いです。
客観視するイメージ
◆おわりに
幸せな気持ちで味わってスイーツを食べるのはいいですが、イライラを紛らわせる手段に使って、余計なカロリーを摂っちゃうなんもったいないですよね!イライラしてチョコレートが止まらないなんてときは、ぜひご紹介した3つを試してみてください。
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス