最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ちぃぽぽ、共演者に落胆「すごい期待していたんですけど…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ちぃぽぽ/モデルプレス=3月20日】雑誌「S Cawaii!」専属モデルの“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都が20日、都内で行われた映画「キングコング:髑髏島の巨神」(3月25日公開)イベントに、お笑いコンビ・野性爆弾とともに出席した。

◆ちぃぽぽ、くっきーに辛口評価



同作は、人が決して足を踏み入れてはならない髑髏島に潜入した調査遠征隊と、島の巨大な守護神・キングコングの攻防を描くアクションアドベンチャー。この日、くっきーは同作に登場する日本兵をイメージした制服に、キングコングの人形を背負った格好で登場し、開始早々からちぃぽぽを苦笑させた。

また、くっきーが得意の絵描き歌でキングコングの世界観を表現するコーナーも。スケッチブックに描かれたのは「キングコングがお年寄りを間違ってかかとで踏みつける絵」「耳にキングコングの砲丸投げみたいなやつが落ちてくる絵」という独特なもので、ちぃぽぽは「すごい期待していたんですけど、キングコング感がない。残念でしたね…」と辛口に評価。落胆した様子のちぃぽぽに、くっきーは「くすりとも笑ってないやん! お客さんにスベってもお前は笑わないといけないんやで」と言い寄り、クレームをつけていた。

イベントではMCを務めたロッシーが「野獣(くっきー)と美女(ちぃぽぽ)ですね」と振ると、会場にはディズニー作品「美女と野獣」の楽曲が流れ、ちぃぽぽに「踊ろう」とジリジリと近づくくっきー。ちぃぽぽは「えっ、ちょっと…」と嫌がり、必死にくっきーから逃げまとっていた。

公開前に一足早く映画を鑑賞したちぃぽぽは、「映画館で初めて3Dで観たんですけど、小さな声で『うわっ』って言ってしまった。アクションがめちゃくちゃ面白い。男の子は絶対好きだけど、女の子も絶対に好き!」とアピールした。(modelpress編集部)

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス