最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

好きだったアニメが楽しめなくて泣いた「大好きだったはずなんだ、面白かったはずなんだ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日々忙しく、多くのストレスを抱えがちな社会人。家事の合間や、仕事が休みの日などに好きなことに没頭しすぎてしまい「これでいいのかな?」と不安を覚えることも。

でも、好きなことを楽しめるうちはまだ健康なのかもしれません…

Twitterユーザーのネヴァダ(@nevadan2)さんのつぶやきは、無理をしすぎている人が「ハッ」とさせられるものでした。

娯楽にのめりこみまくっているうちは健全

仕事がつらい…せめて休日は現実逃避したい…

一日中テレビを観たり、漫画を読んだり。もしくは買い物や遊びに出かけたり。

本当ならば仕事の疲れを癒すために、あれこれ詰め込まずにゆっくりすることも必要なのに、つらい気持ちから逃れるために娯楽に没頭する人は多いでしょう。

ですが、好きなことを「楽しい」と感じていられるうちは、どちらかというとまだ取り返しがつく段階です。

さらに極度のストレスをためこんでしまうと、とても恐ろしいことになってしまいます。

ストレスが限界を超えたとき…こうなる

ネヴァダさんは、自身の体験からこんな言葉を投稿しました。

大好きだったはずのアニメが面白く感じなくなってしまった…!!

この投稿を見て、「今、まさにこれ」「すごくわかる」と共感のコメントが多く寄せられました。

  • 読書が大好きだったのに、文字が読めなくなってしまった
  • 好きなアイスを食べても美味しくなくなった
  • 飽きたというわけではなく、何も感じない…
ネヴァダさんは仕事を辞め、1年で元の好きだった感覚を取り戻せたそうです。

もし、そこで休むことを選ばずに無理をし続けていたらどうなっていたでしょうか…

壊してしまったものは元通りにはなりにくい

体の怪我と違い、心の消耗は目に見ることができません。気が付かないうちに消耗しすぎ、壊しすぎてしまったとしたら…元通りの形に戻すことは、もうできなくなるかもしれません。

好きなことを楽しめているうちは、まだ黄色信号。信号が赤になる前に、勇気ある撤退を…!

ネヴァダさんの体験談を目にした人が、大事な心を失う前に自分を守る選択をとることができますように。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス