最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

熟成肉づくしにモデルも虜!旨みをギュッと凝縮した美味しさに感動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【関西コレクション/モデルプレス】19日、京セラドーム大阪で開催された「KANSAI COLLECTION 2017 SPRING&SUMMER」(通称:関コレ)の出演者用バックヤードの食堂に関西で人気の「ステーキハウス听(ポンド)大阪」グループが出展。芳醇な味わいで人気の熟成肉を使用したケータリングに、出演モデルたちが列を作っていた。

◆「ステーキハウス听」の熟成肉に舌鼓



関西に拠点を構える熟成肉専門店である同グループが用意したのは、熟成肉巻き寿司、熟成肉の炙り手毬寿司、熟成肉の生ハムサラダ、熟成肉のローストビーフを使用した1プレート。

店舗で人気の旨みをぎゅっと凝縮した熟成肉がそのままケータリングとなり、バックヤードの食堂ではスタッフが盛り付けを進める隣で、続々と出ていく人気っぷり。スタッフも喜びの声を上げていた。

関西で活動する人気モデルでインスタグラマーの木戸恵利花は、「お肉大好きだからうれしい」と目を輝かせ、ローストビーフのジューシーな旨みを堪能。熟成により更に柔らかく美味しさが増した4品を楽しんでいた。

◆関西の熟成肉をリード「ステーキハウス听」



京都発祥の熟成肉ブームを牽引する同グループ。神戸牛を日本で初めて熟成肉にする事にも成功し、本物の熟成肉を広めるため、現在全国に25店舗、大阪に4店舗展開。この4月には大阪に「熟成焼肉听」を3店舗同時オープンさせる。

また各店舗で、モデルプレス掲載画面の提示でワンドリンクサービスを実施する。(4月末まで)

輝かしいステージの裏側に設けられた、小さな食堂で提供された美味しさは、出演者たちにとってもパワーの源になっていたようだ。

2011年2月、大阪で誕生した「KANSAI COLLECTION」。13回目を迎えた今回のテーマは「Live in the moment」。「過去にとらわれず、未来にゆだねない、今、この瞬間を強く生きて欲しい」との想いで、人気モデルによるファッションショーのほか、Sサイズモデルオーディションなど、豪華な企画を展開した。(modelpress編集部)[PR]提供元:ステーキハウス听大阪

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス