最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「何度も浮気され…」リベンジポルノをネット投稿した学生がスピード逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Studio-Annika/iStock/Thinkstock)

以前、しらべぇでも取り上げた「リベンジポルノ問題」

交際相手への復讐の目的で、交際中に撮影したわいせつ画像等を、インターネット上に晒すというもの。

今回、元交際相手女性のわいせつ画像をツイッターに投稿した男子学生が、名誉毀損の容疑で逮捕された。しかし、容疑者の学生が供述している動機について、ネットでは様々な意見があがっている。

■「何度も浮気されて裏切られたりした」容疑を認める


今回、ツイッターに元交際相手のわいせつ画像を投稿し、名誉毀損の疑いで逮捕されたのは、私立大学に通う19歳の男子学生。男子学生は、今月17日、元交際相手のわいせつ画像と、相手女性を中傷する文章を複数回投稿。

それを相手女性が発見し、警察に相談した結果今回の逮捕に至ったという。

男子学生は容疑を認めており、動機については「何度も浮気され裏切られたりしたからやった。」と話しているという。

■「浮気は言い訳」加害者への批判相次ぐ


リベンジポルノについて「撮らせた方も悪い」という意見がついて回る傾向にあるが、今回の事件に関しては、「やり方が卑怯だ」として、逮捕された男子学生に対する批判の声が相次いでいる。

・撮影させる方もどうかみたいな意見が目立つけど、交際中の彼氏にそういう画像求められたら、嫌われたくないとか断りにくいこともあるだろうし被害者に非を求めるのはおかしい。

・未成年でこんな行動に出るとは許し難い。被害者女性の生涯にわたる心の傷にならないことを祈るばかり。

・たぶんこれって、女の子側は「別れよう」と言ってるのに男子学生が聞き入れず、逃げ出したいのを追いかけてたんじゃないかと。そういう男の子、最近多いです。

一度ネットに投稿された画像は、完全に消去することが非常に困難なことなどから、被害者女性を心配する声なども目立つ。

一方で、交際相手にそういった画像を撮らせた事にも問題がある、と言う声も。

・お互いに、いろいろな場面を撮影するのは自由だけど、こういう恐れがあるってことは理解しておこうね?

・そんな画像撮らせるのもどうなの? 撮られたらどうなるか考えないと…。

今回の事例を教訓に、そういった画像を撮らせる事について、大きなリスクや危険が伴うことを、心得ておかなければならない。

■警察の「スピーディー逮捕」も話題に


今回の事件について、今月17日に被害者女性が警察に相談してから、わずか2日後の19日に容疑者逮捕と、警察のスピーディーな対応も話題となっている。

・今回のように、警察に相談してストーカーも逮捕されますよう願います。

・17日の朝にリベンジポルノ投稿、17日の朝に元恋人が発見・警察に相談、19日に逮捕。スピーディー。

・3日で逮捕って驚きだけど、見せしめ的な部分もあるんだろうな。

「ストーカー被害などで警察へ相談しても、なかなか動いてくれない…」といった声もある中で、今回の警察のスピーディーな対応に、希望を見出した人もいたようだ。

交際相手に、他人に見られたら恥ずかしい画像を撮らせることは、リベンジポルノに限らず、男女共に様々なリスクがある。

「相手の機嫌を損ねたくない」と思っても、そこで自分を守ってあげられるのは、自分だけ。リスクに対する認識と、少しの勇気を持ち合わせておきたい。

・合わせて読みたい→【法律コラム】「リベンジポルノ」はどんな罪に? 女子大生の6割が撮らせている?!

(文/しらべぇ編集部・もやこ

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス