最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

指原莉乃 『HKT48ファミリー』で「肩くめよ!とは思わない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HKT48の指原莉乃がツイッターで「HKTファミリーで肩くめよ!!とは全く思ってないタイプのアイドルです。笑」とつぶやき反響を呼んでいる。HKT48の9枚目シングル『バグっていいじゃん』劇場盤のカップリング曲『HKT48ファミリー』についてはライブで皆が肩を組んで「輪になる」イメージがある。そこにきて指原のこの発言に正直ホッとしたファンも少なくないのだ。

3月18日、『HKT48 春の関東ツアー2017~本気のアイドルを見せてやる~』の茨城公演が開催された。その日の朝、公演開始を前に『指原莉乃(345__chan)ツイッター』で「わたしのユニット曲では『好きだー!』と大声で叫ぶパートが二箇所あります…ぜひみんなで叫びましょう~」「移動中、暇だから今からコンサートの予習しといてほしい部分送ります~」とツイートしたところ、フォロワーから「いろいろと予習が必要なやつなのか。HKTのライブは久しぶりだし、何も知らない状態だからちょっと不安(笑)」とつぶやかれた。

指原莉乃がそれに対して「HKTのファンの方で曲聴いてたらついてこれないってことはないよ!」と安心させる流れで「ちなみに私は物分かりのいい大人タイプなので HKTファミリーで肩くめよ!!とは全く思ってないタイプのアイドルです。笑」と明かしたものだ。

2月25日に同ツアーの群馬公演を終えてインタビューを受けたHKT48メンバーが、『HKT48ファミリー』について「コンサートでメンバーだけ肩を組んでいる感じなので、会場が皆で肩を組んで輪になれたらいいな」という趣旨のコメントをしたことがある。そのためファンの間で「『HKT48ファミリー』は肩を組むらしい」というイメージが広がった。

今回、指原から「肩くめよ!!とは全く思ってない」とつぶやかれ「HKTファミリーで肩組めってちょっと押し付けがましいなーって思ってたからそう言ってくれると安心した」「朗報! 笑これだけは抵抗あった!」「よかったー! そこ心配だったよ」といったコメントが寄せられている。ファンもライブで『HKT48ファミリー』の際にどうするべきか気になっていたのだろう。ただ、「物わかりよくなくても自然と肩くんでくれたらきっとメンも嬉しいよね」という声もあり、気分が乗れば肩を組んでみるのも良さそうだ。

出典:https://twitter.com/345__chan

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス