最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

大野智の圧巻アクションシーンが初解禁 “妻”石原さとみの姿も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大野智/モデルプレス=3月18日】の大野智が主演を務める映画「忍びの国」(7月1日公開)の予告編と新場面カットが公開された。

今作は和田竜による累計発行部数60万部の同名小説を映画化。「映画 怪物くん」(2011年)、「予告犯」(2015年)、「殿、利息でござる!」(2016年)など次々とヒットを飛ばし続ける中村義洋監督が演出を手がける。

時代劇映画初主演となる大野が演じる主人公・無門(むもん)は、普段は“金の亡者”で“無類の怠け者”だが“伊賀最強”の忍び。史実・天正伊賀の乱を題材に織田軍と伊賀忍びとの合戦をダイナミックに描く今作で、本格的なアクションにも初挑戦する。

また、大野とは映画初共演となる石原さとみが無門の頭の上がらない妻・お国を演じ、その他にも伊勢谷友介鈴木亮平知念侑李など豪華俳優陣が集結する。

◆大野智のアクションシーンに釘づけ



今回、予告編にて大野のアクションシーンが初公開。ワイヤーを使った軽妙な格闘のシーンや天下統一を目前にした織田軍との決死の戦シーンは鳥肌もの。ラストの「後先考えて無茶できるか!」という大野の力強いセリフが印象的な映像となっております。全く新しい時代劇を目指す本作のスタイリッシュな映像に仕上がっている。

予告編は映画公式サイトにて視聴できる。(modelpress編集部)

外部リンク(モデルプレス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス