最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「ここさけ」撮影目撃情報が確定。実写化に期待と不安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3月15日、2015年9月に劇場公開されたオリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』(通称「ここさけ」)が、Sexy Zone中島健人(23歳)と女優の芳根京子(20歳)で実写化されることが発表された。発表直前からTwitter上には、“もしかして「ここさけ」の実写撮影…?”という目撃情報があがっていたことから、ネット上では改めて話題になっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

同アニメは、大ヒット映画『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフが再集結して製作されたもの。各報道によると公開1カ月半後の11月1日には興行収入10億1529万3050円、動員数74万4901人を記録。完全オリジナルの劇場アニメ作品で10億円を突破したのはジブリ作品、大友克洋作品、細田守作品に次ぐ史上4番目の快挙とのことで、おおいに注目された。

中島は本音を言わず、やる気もない高校生・坂上拓実役。芳根は、幼い頃のトラウマがもとで、言葉を発するとお腹が痛くなる女子高生・成瀬順役を務める。『心が~』と「あの日見た~』はともに埼玉県秩父市が舞台とされており、先述の発表ではその“聖地”秩父で撮影が始まったと明かされているが、確かに14日、Twitterには

「秩父のあの花の聖地でなにやら撮影中」
「今日秩父橋のとこで撮影やってたけどもしかしてここさけですか」
「秩父橋でここさけの撮影してたw
映画かドラマか分かんないけど楽しみだなぁーレアな場面に遭遇できた:D 」
「秩父橋でなんか撮影してるけどなんのだろ?こうこうせいらしき二人が歩いてるの撮ってたけど。あのはなじゃないしここさけドラマ化する?」

などの目撃情報および推測が投稿されており、それが確定したわけだ。実写化についてはいつも“アニメの実写化に反対”する声が出るように、今回も

「え、ここさけ実写かよ
映画も結構いったしBDまで買うくらい好きだから1番やって欲しくなかった」
「今度はここさけ実写化か~
もう実写化はいいよ~
あの花の実写もちらっとしか見てなかったけど微妙だったじゃん~」

という声が散見されるが、一方で

「ここさけ実写化するのか!!!!
アニメ版映画館で見に行ったけどめちゃくちゃ感動したから実写版もそうであって欲しいな 期待してます」
「ここさけ実写も嬉しいわ!
実写向きだと思うしだいぶ期待!」

と期待する声も少なくない。アニメが好評だっただけに、実写の出来が注目される。

(花賀 太)

(R25編集部)

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

外部リンク(R25)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス