最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山田涼介「本格派すぎる料理の腕前」に、視聴者ビックリ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 3月8日、Hey!Say!JUMPの山田涼介(23)がバラエティ番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)で料理の腕を披露した。素人とは思えないその腕前に、視聴者も驚いたようだ。

この日の放送では、山田以外のHey!Say!JUMPメンバー8人のうち、この1年間で最も頑張った人が山田の手料理を食べられるという企画が行われた。山田は得意料理と自負する「金目鯛の煮つけ」や「レンコンのはさみ揚げ」など4品を作ったが、その手さばきはかなりのもの。煮つけを作る際に目分量で調味料を入れるなど、料理経験が豊富なことをうかがわせ、中島裕翔(23)も「(調味料の)入れ方からしてカッコいいね」と感嘆の声を上げていた。

また、山田は今回の収録のため、自分で作ってきたという継ぎ足し用の煮汁まで持参。これを「料理を学びに行ったときに教えてもらった」と説明すると、メンバーは驚愕。中島が「え、待って! ヤマお手製の?」と尋ねると、山田は当然と言わんばかりに「もう10なん回、家で煮つけを作って(煮汁を継ぎ足している)」と料理への高いこだわりを見せた。

さらに山田は、しょうがの皮がスプーンでむけることや、レンコンに片栗粉をまぶす際にビニール袋に入れると穴にきちんと付着させることができることなど、ふだんから料理している人でなければ分からないような豆知識まで披露。料理を食べる権利を獲得した高木雄也(26)は、金目鯛の煮つけを一口食べると満面の笑みを浮かべていた。

「昨年3月に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)で、山田は“金目鯛の煮つけをもっとおいしく作りたい”と訴え、魚料理の名店に教わりに行っています。そのときもMCの櫻井翔(35)から“プロの味”と太鼓判を押されてましたが、さらに腕を上げているようですね」(アイドル誌ライター)

料理をやり始めたのは「モテたいから」だと、昨年3月放送の情報番組『白熱ライブビビット』(TBS系)で明かしていた山田涼介。この日披露された山田お手製「金目鯛の煮つけ」に、視聴者は大喜びだったようだ。放送後のSNSには「山田くんキンメの煮つけが得意なんて何者なの!?」「料理男子最高~!」「かっこよくて料理もできるとか完璧ですね!」「ツッコミたくなるレベルで料理上手すぎなんですが」「本当に上手すぎる! キンメを調理する23歳とか聞いたことないよ」と、驚きと称賛のコメントが続出していた。


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス