最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

亀梨和也がリリー・フランキーをおんぶ!?『美しい星』新予告編が解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『桐島、部活やめるってよ』(12)、『紙の月』(14)の吉田大八監督が長年映画化を悲願してきた、三島由紀夫の異色SF小説が原作の『美しい星』(5月26日公開)。この度、その予告編映像と新ポスタービジュアルが解禁となった!

原作小説の刊行から55年を経て、映画の舞台は現代へと大胆にアップデートされている。突然、宇宙人に覚醒したある一家の目を通して見える現代社会とそこに生きる人間の姿を、冷徹に、そして深い愛情を込めて切り取った奥行きのある人間ドラマだ。

新ポスタービジュアルでは、宇宙人に覚醒する大杉家の父・重一郎を演じたリリー・フランキーが、両手をピンと上に伸ばした“火星人のポーズ”を披露し、宇宙人らしさ(!?)を体現。予告編映像では、リリーのほか、大杉一家の面々に扮した亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子が地球を救うため奮闘する姿が確認できる。

さらに予告編映像の後半では、謎の円盤を呼ぶため空へむけて必死にメッセージを送ったせいで力尽きて倒れてしまった重一郎を、長男・一雄(亀梨)、長女・暁子(橋本)、母・伊余子(中嶋)が支える家族愛も垣間見える。亀梨がリリーをおんぶし、どこかへ向かう大杉家の4人。彼らが見たものは一体何なのか?吉田大八が紡ぎ出す、心震える人間賛歌を期待して待ちたい!【Movie Walker】

http://news.walkerplus.com/article/103850/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス