最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

SMAPファンが歓喜?あの子役と木村拓哉『A LIFE』第9話は好調14.7%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 木村拓哉(44)が自身初の“医師役”に挑んだドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の第9話が、3月12日に放送された。この日は同じ時間帯に『ワールド・ベースボール・クラシック 日本対オランダ』(テレビ朝日系)が放送されており、平均視聴率25.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の熱戦が繰り広げられていた。そんな中で、『A LIFE』は平均視聴率14.7%と好成績。自己最高記録を獲得した第8話の15.7%から1ポイント下がってしまったものの、大健闘といえるだろう。

第9話では、視聴者の注目がある男の子に集まっていた。緊急で運び込まれてきた安井亮子の息子・知樹(藤本飛龍)である。彼はまだ小学生にもかかわらず、「最高の先生に診てもらいたいんです!」と医師たちに訴えて回る。沖田一光(木村)が亮子の手術を担当することになるのだが、知樹は沖田に向かって「この病院には、ベルギーの王様の家族を手術した先生がいるって聞きました。その先生なら、絶対失敗しないですよね?」と問いかける。「ベルギーの王様を手術した先生」とは沖田のことなのだが、第8話で沖田は実父の手術でミスを犯している。知樹が望む医師が自分であることは言わず、沖田は「ボクがしっかり手術するから。大丈夫」とだけ告げるのだった。

しかし、どうしても「ベルギーの王様を手術した先生」に母親の手術をしてもらいたい知樹は、「ベルギーのすごい先生に、渡してもらいたいものがあります」と沖田を呼びとめ、1億円と書かれた“借用書”を渡す。知樹は大金を払わなければ「ベルギーの王様を手術した先生」に手術してもらえないと思い、必死の思いで沖田にこれを託したのだが……。

母親を思うあまり大人たちに食って掛かる知樹に対し、「お母さんを大切に思ったり心配なのはわかるんだけど、あの態度はどうなのかな……」「知樹くんの気持ちわからないでもないけど、ちょっとイライラ。こんな子ども実際にいるのかしら?」との声も。しかし一方で、沖田が「ベルギーの王様を手術した先生」だとわかった知樹が再び沖田を呼びとめ、「ボク、沖田先生みたいなお医者さんになりたいんです!」と告げた場面では、「知樹くんが医者を目指すと言ったときの沖田先生の表情に思わず涙。すごくうれしかったんだろうなあ」「沖田先生と知樹くんの関係がすごくいい。きっといいお医者さんになれるよ!」と感動の声も。どうしても母親を救ってほしいという知樹の強い思いと、沖田が患者を救いたいと思う純粋な気持ちが共鳴したことが伝わる、印象的な場面となったようだ。

また、知樹役を演じた子役の藤本は、以前中居正広が主演を務めていたドラマ『ATARU』(TBS系)で、中居演じる猪口在の幼少時代を演じていた。ネット上では「見たことあると思ったら、『ATARU』の子だ! 大きくなったね~」「なんか、中居くんと木村くんの共演が見られた気分……(笑)」と、SMAPファンから喜びの声が上がっていた。

次回、いよいよ最終回を迎える『A LIFE~愛しき人~』。はたして沖田は“愛しき人”の命を救うことができるのだろうか……。
文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)
※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

【関連記事】

ラジオ3番組であの曲が流れる! 解散してなお復興支援を呼びかけ続けるSMAPメンバーたち

復興支援の『うたコン』にKis-My-Ft2が登場、SMAPの志を受け継ぐも選曲がナゾ!?

『A LIFE』第8話、“完璧”じゃない木村拓哉の姿で最高視聴率を記録!

嵐・二宮和也、「SMAPの解散を悪いことのように言われるのはいやだな」

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス