最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山下智久主演「コード・ブルー」復活に「月9が楽しみなんて何年ぶり?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元NEWSのメンバーで、現在はソロ活動をしている山下智久主演ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」(フジテレビ系)が、7年ぶりに連続ドラマとして復活する。

同ドラマは2008年7月3日に初放送され、平均視聴率21.2%の好記録を叩き出した。この1stシーズンは、全話の平均視聴率15.9%、10年1月から始まった2ndシーズンは16.6%といずれも好成績だった。

そして7月からスタートする3rdシーズンの主な出演者は山下の他、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介ら主要キャストはそのまま継続する。

山下は「久しぶりに5人で集まれること、そして藍沢をまた演じられることをうれしく思い、成長した姿を皆さまにお見せすることができたらと思います」と意気込みを見せた。

この発表にネット上では「すごい楽しみ!3があると思ってなかったので、本当に嬉しい!」「月9が楽しみだなんて何年ぶりだろう」「同じメンバーでの復活。絶対に観ます!」など、歓喜の声に沸いている。

テレビ誌のライターも「久しぶりに月9で期待できるドラマ」と太鼓判を押す。

「医療に真摯に取り組んだドラマです。世の中に『ドクターヘリ』という存在をアピールできたのも、このドラマのおかげといっていいくらいです。また、1stでは専門研修だった主要キャストが、9年を経て30代となり、医師として成長した姿が描かれていますが、それはすなわち各俳優の成長でもある。山下の役者としての真骨頂をぜひ見たいですね」

このところ、低迷続きの月9枠。V字回復の起爆剤となるかどうか注目だ。

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス