最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

嵐・大野智×波瑠“セカムズ”コンビ復活に歓喜の声 1年前と比較で「距離が縮んでる」「さとはる癒やし」と反響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【大野智・波瑠/モデルプレス=3月12日】女優の波瑠が、11日放送の日本テレビ系バラエティ番組「にしやがれ」(毎週土曜22:00~)にゲスト出演。昨年放送の連続ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)で恋人役を演じた2人の共演に反響が寄せられた。

「大野智の作ってみよう!」コーナーでは今回ゲストとの“思い出”を作ることとなと、2人は栃木市大平町にてアスレチックに挑戦した。

まずゲストとして波瑠が木の陰から登場すると「あ、ミサさん!」(大野)「レイさん!」(波瑠)とお互い劇中の役名で呼び合い笑顔に。今回のロケを希望した理由として、波瑠は「ターザン体験がしたくて。なんか、もう自然にかえりたいな、みたいな」と説明すると大野は「疲れてるな、ゆっくり休め」と肩に手をやり、波瑠も笑いながら大野の腕をたたく、など冒頭から仲の良い様子を見せた2人。その後も声が小さい2人の全力の「キャーキャー」を聞くことも目標にしつつ、ほのぼのとした雰囲気の中、アスレチックを楽しんだ。

◆次回はバンジージャンプ?



今回のロケを振り返り「よく出来てたね」(大野)「楽しかったです」(波瑠)と感想を伝えた大野と波瑠。スタッフから、次に2人でやりたい事を問われると大野は「バンジージャンプ」とあげ「なるほど。やりましょう」と同意した波瑠は「ぜひやる時は呼んで下さい」と微笑んでいた。

◆共演に歓喜の声



昨年ドラマ放送時には“大野智VS波瑠 初対面SP”として同番組にゲスト出演していた波瑠。当時は“波瑠さん”、“大野さん”と呼び合い少し距離のある雰囲気だったが、今回は大野が波瑠を呼び捨てで呼んだり、アスレチックに苦戦する大野を見た波瑠が「おじいちゃ~ん」と呼んだり…と終始仲睦まじい様子でロケが進行。

視聴者からは「セカムズの2人ほんとに好きだ」「この空気感がたまらない!ありがとうございます」「この2人見てると癒やされる~続編やって欲しい」といった声のほか「1年前との距離の縮まり方がすごい」「2人が仲良くなってるのが分かる(笑)」「さとはるが楽しそうで和んだ~」といった声も上がっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス