最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【激怒】高級寿司屋で「一貫だけください」とお願いしたら大将に怒られた!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
寿司といえば日本料理の代表格。酢をまぶしたご飯の上に新鮮な魚などを乗せて食べる寿司はもはや世界中で認知され、お寿司にハマる外国人もたくさんいますよね。

回転寿司も大人気!


お寿司というと高級料理のイメージも強かったですが、近年ではかっぱ寿司やくら寿司など、1皿100円で食べられる回転寿司もブームとなり、以前よりもお手軽にお寿司を食べられるようになりました。お腹いっぱいにお寿司を食べるのなら、回転寿司こそ最強といったところでしょう。

たまには高級な寿司屋にも行きたい



しかしリーズナブルなお寿司と、カウンターで大将が一貫ずつ丁寧に握ってくれるお寿司はやはりあまりにも別格。値段もまったく違いますが、それだけ味にも違いを感じられるため、回転寿司ばかりを食べていると「たまには高級な寿司屋にも行きたいなあ」と思ってしまうものです。

一貫だけ食べに行った若者がいる


記者の知人男性もお寿司が大好きで、毎週のように回転寿司に行っては1人で毎回25皿は平らげてしまうほど。そんな知人男性も先日無性に高級な寿司屋に行きたくなり、実際に勢いで行ってみたそうなのですが、なんと一貫も食べられずに門前払いを食らってしまったそうです。いったい何があったのか、話を聞いてみました。

一貫だけくださいと言ってみた


「先日、1度は最高級ランクの寿司を食べてみたいと思って、東京都内にある高級そうな寿司屋に行ってみたんです。でもそういう店って値段とかも書いてなかったりするんだよね。だから店に入ってすぐ『お金ないんで一貫だけください』って伝えたんです。

そしたらその瞬間にカウンターにいた人たちが一斉に睨んできて、大将のオヤジがムスッとした表情で『帰れ!』って怒鳴ってきたんですよ」(知人男性コメント)

どうやら知人男性はお金に余裕がなかったため、最初から一貫だけ食べるつもりで店に行ったものの、大将から追い返されてしまったようです。

「一貫だけください」は間違いなのか



果たして、高級な寿司屋において「一貫だけください」とお願いするのはマナー違反となるのでしょうか。おそらく怒って知人男性を追い返した店主にしてみれば、「寿司を一貫だけください」はラーメン屋で「麺だけください」と注文するようなものだったのでしょう。

ラーメン屋で麺だけ食べてもラーメン屋の味がわからないのと同様に、何貫も食べてはじめて寿司を評価できるものだと考えているのであれば、今回の言動は当然とも言えます。

接客業としては至らない点もあるかも?


しかし知人男性の言い分もまったくわからないわけではありません。一貫だけでの注文がNGなのであれば「最低○貫以上注文してください」などと注意書きをしておけば済む話でしたし、そもそも料金がしっかりわかるようになっていれば、知人男性も予算を計算でき、「一貫だけください」などと言わなくても済んだかもしれません。

リーズナブルな回転寿司屋に行くべき?



高級寿司屋で「一貫だけください」と言って怒られたという今回の問題ですが、皆さんはどのように感じられたでしょうか。

どちらに非があるとはなんとも断定しにくいこの一件。とりあえず、もし高級寿司屋に行く時には一貫以上食べられる資金を持っているときに行くべきで、間違っても入口で「一貫だけください」とは言わない方が良さそうです。資金がない時はあきらめて、リーズナブルな回転寿司屋などに行くようにしましょう。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス