最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「結婚より開拓」の城島茂(46)、『鉄腕DASH!!』で神木隆之介と接し“父性”芽生える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レギュラーを務めるTOKIOの中でも、城島茂の活躍なくして成立しない『THE!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。もはや彼の「冠番組」と化しているこの番組から、国民的中年アイドル・茂の動向をお伝えします!

■視聴率:17.8%(3月5日放送回)

◎「0円食堂」でハッスル
 「結婚より開拓」がモットーの茂だが、この日は結婚せずとも「父親」になった。といっても、“気分”の話。今回、彼の「息子」となったのは「0円食堂」に初参戦した人気俳優・神木隆之介。まだ23歳と聞いて、「年齢が倍」の茂はどうやら父性が芽生えてしまったようなのだ。立ち寄ったJAよこすかの直売所で、「傷が入ってダメになるものもあるから、意外と出荷できないものもあるかもね」「(食材に書かれてある)生産者の名前を見つけて、お訪ねする」「(キャベツの外葉を)いただくというパターンもあるかも」など、神木に食材選びのコツをわかりやすく伝授。その「まなざし」がもはや、子どもと優しく接する親の目になっているではないか。

城島パパに対し、ネット上も「城島さんの父親っぷりが微笑ましい」「城島さん、本当にお父さんみたい。神木くんがかわいくてしょうがないんだな」といった温かい声があふれた。

◎神木が「まじで天使すぎ」
 そんな茂に輪をかけて好感度が上がったのが、神木だった。茂のアドバイスに対し、「へえ」「おぉ」「うわあ」「なるほど!」と素直にリアクション。さらにディレクターの「芝居と(今回のアポなしロケ)どちらが緊張しますか?」という質問に「いやいやもう@△◎□」と言葉にならない声を発したり、さらには、移動車から降りるときには「トウ」、卵を割る時も「よいしょ!」と声を上げる。

畑を訪ねた際も「ごめんくださ~い」。会社に自ら電話するときも、「もしもし、突然すみません。『鉄腕DASH』という番組の者なんですけれども、取材というかお伺いしたいことがありまして。コーナーで『0円食堂』というのがありまして……お手数かけます。ありがとうございます。失礼します」などと丁寧すぎる交渉を行い、さらには相手が受話器を置くまで自分は置かないなど、子役からキャリアを積んできたタレントにしては珍しい、純粋かつ礼儀正しい23歳の姿を見せた。これには視聴者も、「神木隆之介君のいい人オーラ半端ねえ」「人への対応がまるで天使」など、絶賛の嵐が巻き起こった。

その頃、別行動を取っていた茂は、生産者も気づかなかった、箱に余っていたチーズの残りを目ざとく見つけるなど、次々と食材をゲット。数時間後、そんな「親子」が合流。長瀬智也も加わり、3人で割烹着姿になりクッキングを始める。茂が日本一、割烹着と三角巾が似合う中年アイドルであることは間違いないが、ネットで大騒ぎになったのが、神木の割烹着姿。その着慣れていない感じに、「天使が割烹着きてる!」「神木かっぽう着で1時間あってもいい」「本当に可愛いよね! 割烹着の神木くんまじで天使すぎ……」とこれまた称賛の声が飛んだ。

さて、茂にとっては、自分が手に入れたアイスと、神木がもらってきた卵で作ったプリンが、父息子の共作メニューとして忘れられない一品となっただろう。彼がリアルパパになるのはいつの日だろうか。

◎今週の茂ヒトコト
・「僕の2分の1や……」
 (神木に年齢を聞いた時)

・「3月といえば、神木くん」
 (『3月のライオン』という映画に出演する神木に対し、ストレートな番宣のフリ)

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス