最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

イケメン俳優に「金髪イメチェン」ブーム!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)で、モデルのKEYを演じる坂口健太郎(25)。“塩顔イケメン”と称され、爽やかな役が多かった彼が、今回のドラマでは一転。髪を金髪にし、主人公に向かってイヤミな言葉を吐く「毒舌キャラ」を演じている。今回の坂口の役柄は視聴者にも大人気で、金髪へのイメチェンは成功したようだ。

最近、坂口と同じように金髪姿を披露したイケメン俳優たちは多い。1月21日から公開された映画『新宿スワン2』で、ボンバーヘアの金髪姿を披露したのが綾野剛(35)だ。役柄である歌舞伎町のスカウトマン・白鳥龍彦は、原作でもインパクト大の金髪ヘア。2015年に公開された前作『新宿スワン』で綾野は、このド派手な髪型を完全再現して話題となった。映画終了後は黒髪に戻っていたが、ある日SNSで見かけた綾野の髪の毛が、再び金髪になっていることをファンが発見。当時はまだ正式発表されていなかったが、鋭いファンの間ではすでに『新宿スワン』の続編製作が噂されていた。

俳優の高杉真宙(20)は、3月25日から公開となる映画『PとJK』で、人生で2度目となる金髪姿を披露する。今回、高杉が演じるのは、札つきのワルだが優しい心を持つ少年・大神平助。昨年7月にキャラクタービジュアルが公開されると、サイドをツーブロックにした高杉の金髪姿に、女性ファンが大興奮していた。

そして、12月1日に公開となる映画『鋼の錬金術師』で、主人公のエドワード・エルリックを演じるHey! Say! JUMPの山田涼介(23)も、金髪イケメンの一人だ。昨年11月、公式サイトで公開された特報では、金髪&三つ編みヘアのエドになりきった山田の姿が公開された。バラエティ番組『スクール革命!』(日本テレビ系)などではショートヘアの金髪姿をたびたび見せてきた山田だが、ロングヘアの金髪姿はこれが初めて。ただ、特報で披露された主人公の姿はほんの一瞬だったため、ファンは続報を楽しみにしているようだ。

金髪ロングヘアといえば、間宮祥太朗(23)もインパクトのある姿を披露している。4月公開の映画『帝一の國』で、氷室ローランドを演じる間宮は、役作りのために金髪のロン毛にイメージチェンジ。まるで漫画からそのまま飛び出してきたのかと思うほど、気品あふれる金髪キャラクターとなっていた。映画の公式ツイッターでは、すでに撮影中のオフショットが公開されており、間宮の写真もここに投稿されている。その中に、劇中の衣装を着て公園のすべり台に体育座りする間宮の姿があり、あまりにもシュールで面白いと評判となった。

現在放送中のドラマ『カルテット』(TBS系)で注目を浴びている高橋一生(36)。圧倒的な演技力と爽やかなルックスで人気を上げている彼も、昨年のドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)で、金髪姿を披露していた。黒髪混じりの金髪で、ふだんの高橋の姿とはかなり違って見えると話題になった。

金髪となると、どこかチャラいイメージになりがち。しかし、彼らの金髪姿には品があり、男らしさまで感じてしまう。女性がトリコになるのもうなずける?


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス