最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

夫驚愕! テレビの生放送中に妻が売春婦で逮捕(露)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
何気なくテレビを見ていて、自分の妻が突然テレビに映ればどんな夫でも驚くだろう。そしてその番組が「警察の売春宿襲撃」という生放送であったら…。このほど、ロシアの男性がそんなショッキングな事実を目にしたというニュースが英紙『Metro』や『Mirror』で伝えられた。

ロシアのバシコルトスタン共和国にあるウファ市は、ロシアの中でも経済的に最も安定した都市だと言われている。そんな市内に生活していたごく普通の3人家族。ところが妻は夫に見せる顔とは別の裏の顔を持っていた。

ある日、イーゴリ・アレクセイエフさん(Igor Alexeev)は警察の特捜番組で「売春宿を襲撃する」という生放送を見ていた。画面に映った売春婦は、黒いレースのストッキングに谷間の深い黒の下着を身につけ、警察に手錠をかけられていた。その売春婦の顔を見た時、イーゴリさんは驚愕した。それは自分の妻マリアだったのである。

8年間の結婚生活の中で、妻が自分に黙って売春婦をしていたことはイーゴリさんに計り知れない衝撃を与えた。しかもイーゴリさんは妻のことをインターネットで調べたところ、マリアがいくつかのエージェンシーと契約しているリストを発見し、自分の妻がセックス産業にどっぷりと浸かっていることを知った。サイトには、マリアは1晩15,000ロシアルーブル(約29,000円)で客の相手をすることまで書かれてあった。

実は夫妻には6歳になるひとり娘がいる。まだ幼い娘に何としてでも自分の母親が売春婦だということを知られてはいけない、そしてそんな恥を抱えて娘は生きるべきではないと強く思ったイーゴリさんは、マリアと別居後、裁判で親権を主張し獲得している。現在は、マリアが娘との接見を禁ずるように裁判所に出廷する計画を立てているとのことだ。

しかしこれに対して、マリアは「夫の稼ぎが悪かったから私が売春してまで家計を支えなければいけなかった」と主張し、「娘に会わせない」というイーゴリさんと真っ向から対立する姿勢を見せている。

イーゴリさんは「娘が真実を知った時にどれほど衝撃を受け、恐怖に陥るかを考えるととても母親とは会わせられない」と話しており、この裁判は続く予定だ。また、マリアは罪状に対して刑事責任は免れないという。

なお先月には、米コロラド州で50歳近くの女性が重婚しながらトップレスでのマッサージを特技とする売春を重ねていたことで逮捕されたというニュースが伝えられた。

出典:http://metro.co.uk

(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス