最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ニコール・キッドマン 「過去にレニー・クラヴィッツと婚約していた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカのドラマシリーズ『Big Little Lies』にて、女優ゾーイ・クラヴィッツ(28)と共演している女優ニコール・キッドマン(49)。そのニコールがゾーイとの共演に言及し、過去の意外な“真剣ロマンス”につき自ら語った。元夫トム・クルーズ、そして現在の夫キース・アーバンを見る限り「明るい肌の色をした典型的なイケメンが好きなのか」と思いきや、ニコールには大きなこだわりはなかったもよう。なぜならゾーイの父で歌手のレニー・クラヴィッツとニコールは、かつて婚約していたというのである。

過去にはジョニー・デップの元恋人ヴァネッサ・パラディなど美女との交際も話題になったレニー・クラヴィッツだが、一時は「結婚したい!」と考えるほどニコール・キッドマンと深く愛し合っていたという。このほどメディアの取材に応じたニコールは、こう語っている。

「実は(『Big Little Lies』の)ゾーイ・クラヴィッツを知っていたの。彼女のお父様と婚約していたんだもの。」

「私、レニーが大好きなの。すごく良い人だから。」

ちなみに2人に恋の噂が流れたのは、2000年に入ってからのこと。しかしパッと燃え上がった恋は長くは続かず、ニコールはその後キース・アーバンと結婚している。また米メディアによると、ニコールがレニーとの婚約を認めたのはこれが初めてとのこと。なおレニーと結婚に至らなかった理由については、過去に軽く「正しいことではなかったから。2人とも心の準備ができていなかったの」と語っている。

そのレニーは後にリサ・ボネットと結婚しゾーイが誕生したが、その後リサとは離婚。そんなゾーイとの共演に、ニコールも感無量だったようだ。

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス