最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

成宮氏の逮捕説浮上!来年4月以降のテレ朝『相棒』継続放送は打ち切りも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

騒動の余波は思いのほか深刻な状況になっているようだ。写真週刊誌「FRIDAY」によって薬物疑惑が報じられ、芸能界を引退し"海外逃亡"を図ったとされる元俳優・成宮寛貴氏についてである。

複数の事情通から得た情報を総合すると警視庁は既に成宮氏に関する捜査を水面下で開始しており、一部の有力筋では「どうやら、その売人ルートも突き止めたようだ」ともささやかれている。

成宮氏の立件に向けて最終段階に入っているとも言われていることから"逮捕Xデー"も年明け早々に迫りつつあるともっぱらだ。

「逃避行目的で東南アジアに潜伏中」「現地の日本人支援者の支援を受けながらタイのバンコクに身を潜めている」「いや、彼の姿を東京都内で見た」などと各メディアの間でも情報が錯綜しているが、やはり現段階で有力なのは"海外逃亡説"。

芸能関係者の間でも次第に「成宮氏が帰国すると同時にその身柄を拘束しようと、警視庁は手ぐすねを引いている」との見方が強まりつつあるのが現状である。

こうした状況に神経をとがらせているのが、テレビ朝日だ。成宮氏は同局制作の人気テレビドラマ「相棒」の「Season11」(2012年10月から2013年3月まで放送)、「Season12」(2013年10月から2014年3月まで放送)、「Season13」(2014年10月から2015年3月まで放送)で警視庁特命係の警部補を務める主人公・杉下右京(水谷豊)の相棒・甲斐享の役柄を演じていた。

現段階の薬物疑惑騒動だけでもテレ朝は成宮氏の出演した前出の3作について再放送をしばらく見合わせる方針を局内で固めるなど対応に追われ、大きな打撃を受けている。

だが事はそれだけで治まりそうもなく、局内では幹部クラスを中心に「成宮氏が逮捕される見込みが強まってきたことで、15年間定期的に放送され続けてきた『相棒シリーズ』を来年3月限りで一旦打ち切るべき」との声が強まっており、今も真剣に議論が重ねられているというのである。テレ朝関係者は声を潜めながら次のように打ち明けた。

「もし成宮氏が逮捕されれば『相棒』からは(2000年10月放送の)『pre season』の初回から(2011年10月放送の)『season10』の初回まで主人公・右京の元妻で小料理屋の女将役を演じていた高樹沙耶(益戸育江容疑者=今年10月に大麻取締法違反で逮捕)に続いて2人目の犯罪者が出ることになってしまう。ただでさえ現状でも『相棒』のイメージは最悪で刑事ドラマとしてはすでに説得力が失せてしまっている。番組のメインスポンサーになってくれるクライアントも尻込み状態となっていて、この悪いイメージのままでは番組継続が厳しい状況と言わざるを得ない。そのため、成宮氏逮捕のXデーを前にウチとしては相棒を来年4月以降は年1~2回のスペシャル番組に変更し、継続放送を一旦打ち切ることも視野に入れながら話し合いを進めている」

果たして、長年続いた人気シリーズは事実上の"打ち切り"となってしまうのか。いずれにしてもテレ朝としては益戸容疑者だけでなく成宮氏にも損害賠償を請求したいのがおそらく本音であろう。

著者プロフィール:四海方正
芸能、スポーツをメインに取材活動を続けているライター


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス