最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「不機嫌な果実」山本裕典らがドロドロの愛憎劇に参戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
主演の栗山千明をはじめ、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎ら“不機嫌ファミリー”が再集結し、'17年1月にスペシャルドラマとして復活する「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)に、山本裕典ら魅力的な新キャストが登場することが分かった。

本作はことし4~6月に放送された連ドラ版の3年後を舞台に、“三角関係にまみれたドロドロの浮気騒動”を描く。

山本が演じるのは、主人公の人妻・工藤麻也子(栗山)の心を奪う相馬宏人。野性的で筋肉質、しかも長身イケメンの農業男子を持ち前の男らしさ全開で演じ、麻也子だけでなく、日本中の女性のハートを盗む。

また、“麻也子一筋”の夫・通彦(市原)を誘惑する音大生・神崎葵を、南沢奈央が熱演。ピュアな言動の中にドキッとする小悪魔ぶりもにじませながら、非常勤講師の通彦に“進路相談”と称して急接近する女子大学生を体現する

さらに、MEGUMIが謎の女・夏希役で出演。一体、彼女は何者でどうやってに登場人物たちをかき乱すのか…期待は膨らむばかり。

一筋縄ではいかない新キャラクターたちを迎え、各地で生まれる“禁断の三角関係”。麻也子と元夫・水越航一(稲垣)の焼け木杭にうっかり火が点きそうになったり、航一の恋人で麻也子の親友・竹田久美(高梨)の嫉妬の炎がメラメラと再燃したり…。

従来の登場人物間でのドロドロっぷりも加速する中、物語は単発ドラマで収まるボリュームなのか。“満たされない果実”たちによる波乱万丈な3年目の浮気騒動の行方に注目したい。ただ、不倫や浮気はあくまでもドラマで見て楽しむだけにしておこう。

新キャスト3人のコメントは以下の通り。

【山本裕典(相馬宏人・役)コメント】

連続ドラマからの作品ということで、スタッフ・キャストの方々、何より視聴者の方々のいろいろな思いが詰まった作品だと思います。その思いに応えられるよう、すてきな肉食男子を演じたいと思います。こういった役どころはあまり経験がないので、思い切って楽しみたいと思います!

【南沢奈央(神崎葵・役)コメント】

「不機嫌な果実」という大人なドラマ、大人なチームに参加させていただけることになり、ドキドキワクワクしています!

既に紆余(うよ)曲折あった、複雑な人間関係の中に、新たなカラーとして加わるのはとても覚悟が要りますが…、私自身も新しい顔を見せられるように、神崎葵を演じたいと思います。

【MEGUMI(夏希・役)コメント】

大好きな林真理子さんの作品に参加できて心から喜んでおります。全ての女性が必ず持つ2つの顔を生々しく表現したドラマです。女性は笑いながら、男性はドキドキしながらご覧ください。

http://news.walkerplus.com/article/94370/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス