最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

『YOUは何しに』伝説のマーティン&名物ディレクターが語る“旅の醍醐味”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
空港で外国人(YOU)に突撃インタビューを行い、面白かったYOUにはそのまま密着。一寸先はまったく読めない新感覚ドキュメントバラエティ番組『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系列、毎週月曜18:55~)が、ついにDVD化。複数回にわたり密着し、反響の大きかった伝説のYOUを収録した『マーティン&ニセコYOU編』『指さし2人組編』のDVDが、11月23日(水)に2枚同時発売される。

『マーティン&ニセコYOU編』は、青森から日本海側を自転車で日本縦断するために来日したドイツ人・マーティンさんと、冬の北海道でスノボーを楽しむかたわら、極寒の中テントで寝泊まりしたり、裸で川に飛び込んだりする豪快なノルウェー人・オイスティンさん&アーランドさんに密着した様子を収録した豪華2本立て。

そして『指さし2人組編』には、目隠しでガイドマップを指さし、行き先を決めるデンマーク人YOU、アレキサンダーさん&ジョナサンさんの“ノープラン旅”を収録。釣り堀、ラーメン初体験、焼き肉、寿司、上野観光、そして沖縄。適当に選んだはずなのに、奇跡的に日本ならではの体験を満喫。そして、石川県の穴水で運命的な出会いを果たす様が収められている。

このDVD発売を記念して、今回、再び日本を旅するために来日したマーティンさんと、これまでの旅に密着した森辰雄ディレクターにインタビュー。自身の旅がDVD化すると聞いてのお気持ち、密着を初めて4年間の中で変化した2人の“友情”、さらに旅の醍醐味や、日本の魅力などをたっぷりと語っていただいた。

<インタビュー>

――この旅がDVD化すると聞いた際、どのようなお気持ちに?

マーティン:「日本を旅する」という5年前の小さなアイディアが、こんなにも大きくなって、今こうやってDVD化もされて……とても驚いています。まだ信じられません。

森:まさかこんなことになるとは、密着を始めた4年前は、全く予想だにしていなかった。マーティンと出会わなければ、こんなことにはなっていなかったと思うので……マーティンと同じ気持ち。驚きでいっぱいです。

――マーティンさんが日本を旅しようと思ったきっかけは何だったのですか?

マーティン:海外に行ってみたくて、大学生の頃にインターンシップで日本の横浜に来たことがきっかけです。その後、ドイツでの日常に疲れて、1年間キャンピングカーで生活してみたのですが、それも飽きて……最初に日本を訪れてから6年が経っていたので、「また行ってみよう」と思いました。

――1番思い出に残っていることは?

森:マーティンが“ダブルフロントライト”の自転車を見つけて、大喜びして買った瞬間ですかね。ロケの終わりが見えて「これでやっと東京に帰れる」と思いました(笑)。しかも、見つけた自転車が、僕が若い頃に一大ムーブメントを起こした自転車だったので、あり得ないなと思いました。最初は「マウンテンバイクやスポーツタイプの自転車かな? 最悪、ママチャリとかも面白いかな」と、テレビ的なことを考えていたのですが、まさかここにたどり着くとは! マーティンは“持っているな”と思いました。一番印象に残っていて、興奮した場面です。

マーティン:本当にノープランで日本に来たのですが、この旅が始まって、自転車で4000キロ走るなんて考えてもいなかったことが出来て、自分をより知る事ができました。「僕は計画もなしにこんなことが出来たんだ」と。前まではプランを立てるのが当たり前だったのですけど、これをきっかけにプラン無しでも行動できるようになりました。

森:僕も最初は「ノープランって言っているけれど本当に大丈夫なのかな?」と思っていたので、驚きました。この番組にはマーティンのほかにもノープラン旅をするYOUがたくさん出てくるのですが……みんなノープランでもそれなりにうまくいくのは何故なの?

マーティン:自分でも驚いています。“日本を旅する”というベーシックなプランだけ立てて、セーフティーのためお金を少し貯めて、その上で「人生を楽しむ」ということを考えました。今の人たちはセーフティーだけが大きくて、人生を楽しもうという気持ちが少ない気がします。

外部リンク(テレビドガッチ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス