最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

秋に行きたい【山形】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

170912_山形メイン

連休が続く秋は旅行にピッタリの季節!
9~11月と毎月3連休があるから、気軽に出かけられる国内がおすすめです。

世界一のクラゲ博物館、山形のソウルフード玉こんにゃくや庄内浜の海の幸、最上川ライン下りなどのアクティビティ、湯治場の雰囲気が残る銀山温泉などピックアップ。山寺など秋ならではの紅葉スポットまで!

天高く馬肥ゆる秋まっただ中、おもいっきり山形を楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
玉こんにゃく
玉こんにゃく出典:じゃらん 観光ガイド 玉こんにゃく
\口コミ ピックアップ/
蔵王に近いお土産センターで ラ・フランスソフト目当てに行くと、玉こんにゃく。これは食べないと、匂いに誘われ注文。見ためしょっぱいかな?と思いきや、うまし山形玉こんにゃく 出汁の味が良いのであっというまに食べてしまうのです。 ここはいーですね、山形のお土産がほぼ揃います。 あとは、御菓子 「なじょだべ」があればいうことなし。 最終目的地、米沢の桂町さっぽろのラーメン目当てなので 玉こんにゃくは一本にしておこうっと。(^ー^)
(行った時期:2017年8月)
玉こんにゃく
住所/山形県山形市蔵王温泉街
「玉こんにゃく」の詳細はこちら
庄内観光物産館ふるさと本舗
庄内観光物産館ふるさと本舗出典:じゃらん 観光ガイド 庄内観光物産館ふるさと本舗
鶴岡や山形県内の民芸品、工芸品、地酒、漬物、お菓子などに加え、カニを始めとする新鮮な魚介類も販売。食事処もある。

\口コミ ピックアップ/
山形土産を買うために立ち寄りました。土産も多く目的を達成できました。 オランダせんべいの珍しいセット販売も、ありますし、山形のお土産がだいたい入手できると思います。
(行った時期:2017年6月)
庄内観光物産館ふるさと本舗
住所/山形県鶴岡市布目字中通80-1
「庄内観光物産館ふるさと本舗」の詳細はこちら
こんにゃく番所
こんにゃく番所出典:じゃらん 観光ガイド こんにゃく番所
美味しいのにヘルシー。こんにゃく会席を味わえるお店。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/
すべての料理にこんにゃくを使用しさらにおいしく、さらに目でも楽しませてくれる。
来店してよかったです。ごちそうさまでした。お店の雰囲気も良かったです。
(行った時期:2016年6月20日)
こんにゃく番所
住所/山形県上山市楢下1233-2
「こんにゃく番所」の詳細はこちら
山寺
山寺出典:じゃらん 観光ガイド 山寺
「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名。1100余年前、円仁さんこと慈覚大師によって創建された名刹立石寺は、別名山寺の名で親しまれている。1015段の石段を上るのは少し大変だが、半分ほど行ったところにあるせみ塚には、芭蕉の句が刻まれていて、周りの厳粛な雰囲気もとても良い。

松尾芭蕉も愛した静かで美しい景観の寺を訪ねる

\口コミ ピックアップ/
階段を1015段上らなくてはなりませんが、境内からの眺めは素晴らしく、疲れも吹き飛びました。 麓にはたくさんのお土産物屋さんもあり、サクランボソフトクリームが美味しかったですよ。
(行った時期:2017年7月)
山寺
住所/山形県山形市山寺4456
「山寺」の詳細はこちら
銀山温泉
銀山温泉出典:じゃらん 観光ガイド 銀山温泉
銀山川をへだてて三層四層の木造の宿がズラリと建ち並び、川からは湯煙が立ちのぼっている。銀山温泉のお湯は、細かな湯花が混じった乳白色のお湯。湯治場の雰囲気が残っている点では全国でも有数の温泉。「能登屋旅館木戸佐左衛門」や「旅館永沢平八」などと人名を大きく書いた、漆喰(しっくい)の看板も珍しい。温泉街の中央に共同浴場があり、タオル片手の浴衣姿の湯治客たちが川のほとりを往来しているのが、部屋の窓からも見える。温泉街の石畳の歩道沿いに足湯「和楽足湯(わらしゆ)」があり、温泉街をながめながらゆっくり会話を楽しみたい。

\口コミ ピックアップ/
大正ロマンとのキーワードで大人気の銀山温泉は、夕方から夜更けのロケーションを眺めて納得します。都会に全くないい雰囲気です。温泉街の真ん中を清流が流れ、大正時代の旅館の建築が雰囲気を盛り上げている。 大満足します。
(行った時期:2017年8月7日)
銀山温泉
住所/山形県尾花沢市大字銀山新畑
「銀山温泉」の詳細はこちら
蔵王温泉
蔵王温泉出典:じゃらん 観光ガイド 蔵王温泉
奥羽三高湯の1つ。泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(酸性泉)。特に皮膚に効くとされ、「子どもが丈夫に育つ湯」とか、「美肌の湯」とも言われ地元にも親しまれている。

蔵王温泉街には、上湯・下湯・川原湯の3箇所の共同浴場(6時~22時、無休)がある。また、温泉街の一番奥に造られている大露天風呂は、4段からなる階段式で、すべてを合わせると100畳もの広さになる。上流の2段が女性用、下流の2段が男性用。合計で200名が同時に入浴できる。(11月下旬~4月中旬頃までの冬期間は休業。)

\口コミ ピックアップ/
蔵王温泉は大好きです。娘のあせも、自分の肌荒れ等、とにかく調子がよくなりますし、強い硫黄泉が家族も大のお気に入りで、温泉があまり好きでない父も蔵王にきたら何度も湯に入りに行きます。
(行った時期:2017年8月22日)
蔵王温泉
住所/山形県山形市蔵王温泉
「蔵王温泉」の詳細はこちら
鶴岡市立加茂水族館
鶴岡市立加茂水族館出典:じゃらん 観光ガイド 鶴岡市立加茂水族館
山形県鶴岡市、日本海に面した岬にある世界一のクラゲ水族館。
最大50種以上ものクラゲを展示しており、世界に誇る直径5メートルの水槽「クラゲドリームシアター」には、約2千ものミズクラゲが。
成長段階のクラゲを観察できる「クラゲバー」もあり、バーカウンターに見立てたここでは、時間ごとにクラゲの給餌解説が行われます。
また、アザラシ・アシカプールの観覧スペースは広々。
気持ちよさそうに泳ぐ姿をカフェスペースでのんびりと眺めるのも。
予約をして参加できる学習・体験プログラムが充実し、芝生の上で飲食可能な屋上も。お子様連れで1日遊べる水族館です。

\口コミ ピックアップ/
小さな水族館なので、大して期待していなかったが全くの間違い。入場すると日本海近海の魚を展示。いつも食べている魚の意外な生態を知ることができる。そして目玉のクラゲ展示。クラゲがあんなにきれいなものだとは知らなかった。そしてクラゲの成長や食餌の様子を解説してくれる。これが面白い。そして最後にアシカショー。単に楽しいだけでなく、アザラシとの違いなども解説してくれる。楽しいだけでなく、教育効果もよく考えられた素晴らしい施設でした。次は孫と行きたい。
(行った時期:2017年8月23日)
鶴岡市立加茂水族館
住所/山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
「鶴岡市立加茂水族館」の詳細はこちら
名湯 蔵王温泉大露天風呂
名湯 蔵王温泉大露天風呂出典:じゃらん 観光ガイド 名湯 蔵王温泉大露天風呂
細い坂道を下った渓流沿いにある蔵王温泉大露天風呂は、温泉街の立ち寄り湯の中で最も人気がある。一度に200人は入れるという大きな露天風呂は、上流が女湯、下流が男湯。森林に囲まれた風呂には自然の巨石を使った湯船はあり、ぬる湯とあつ湯の2種類の温泉が楽しめる。心地よさに身を任せよう。

森林にすっぽり包まれ広々とした温泉に感動

\口コミ ピックアップ/
朝早くから、やっています。
早いうちは、まだ混んでいないので、ゆったりと入れます。
温泉だけですが、すぐ横を川が流れていて、マイナスイオンがいいです。
(行った時期:2017年8月)
名湯 蔵王温泉大露天風呂
住所/山形県山形市蔵王温泉18
「名湯 蔵王温泉大露天風呂」の詳細はこちら
蔵王ロープウェイ
蔵王ロープウェイ出典:じゃらん 観光ガイド 蔵王ロープウェイ
冬季はスキー客、樹氷観光客、夏季は観光・登山客を対象として運行している。蔵王の樹氷は有名で、山の斜面に立ち並ぶ樹氷は「スノーモンスター」と呼ばれている。ロープウェイの夜間運行も行われており、樹氷がライトアップされる。

\口コミ ピックアップ/
スタッフの方みな親切でうれしい
山頂の兜駅でのコーヒー最高。山を見下ろしながらコーヒーはうれしい。
ペットも可で、ボックスもレンタルあり。
(行った時期:2017年8月)
蔵王ロープウェイ
住所/山形県山形市蔵王温泉229-3
「蔵王ロープウェイ」の詳細はこちら
山形県観光物産会館
山形県観光物産会館出典:じゃらん 観光ガイド 山形県観光物産会館
\口コミ ピックアップ/
駐車場が広く、食事や土産も豊富に揃っていますので、気軽に立ち寄れます。ドライブの休憩や観光スポットとしてもオススメです。季節のフルーツや地場産野菜、惣菜やパン、ソフトクリームに山形名物どんどん焼きもあり、魅力的な場所です。
(行った時期:2017年8月)
山形県観光物産会館
住所/山形県山形市表蔵王68
「山形県観光物産会館」の詳細はこちら
天童最上川温泉ゆぴあ
天童最上川温泉ゆぴあ出典:じゃらん 観光ガイド 天童最上川温泉ゆぴあ
\口コミ ピックアップ/
お湯からあがっても、しばらく体がほてっているほど、よくあたたまります。施設の中にあるレストランもオススメです。値段も手頃で味もよく、温泉に行った時は必ず食事をしています。
(行った時期:2017年3月)
天童最上川温泉ゆぴあ
住所/山形県天童市藤内新田1620-1
「天童最上川温泉ゆぴあ」の詳細はこちら
湯野浜温泉
湯野浜温泉出典:じゃらん 観光ガイド 湯野浜温泉
日本海に面し、庄内地方随一のリゾート温泉。近代的なホテルに混じって落ち着いた和風老舗旅館もある。部屋からは海が見渡せ、釣りや海水浴が楽しめる。海水浴は部屋から水着のまま浜へ出られ、上ってきたらそのままお湯に入れるという便利さ。夏の間は観光客向けに市も開かれている。

\口コミ ピックアップ/
宿泊した宿の部屋からは、日本海が、望め、食事しながらの夕日が、楽しめました。砂浜が、広く何組かの若いカップルが、散歩しながら、夕日を 観に来ていました。部屋や浴室から夕日が、望める宿が、多い様です。今回は、食事しながらでしたが、温泉から観る夕日も良さそうですよ。
(行った時期:2017年8月)
湯野浜温泉
住所/山形県鶴岡市湯野浜
「湯野浜温泉」の詳細はこちら
一寸亭本店
一寸亭本店出典:じゃらん 観光ガイド 一寸亭本店
そば処山形に違わず河北町もそばが自慢の一つだが、この地域の名物と言えば「冷たい肉そば」。一寸亭本店の肉そばは鳥のダシがきいたあっさりスープが好評。一度食べると病みつきになる人も多く、冬の時期でも一番の人気メニュー。具だくさんの鳥そばや天ざるもおすすめ。地元ではラーメンもうまいと評判だ。
一度は味わってみたい名物「冷たい肉そば」

\口コミ ピックアップ/
夕ご飯まではまだ早い17時台でしたが、家路に着くまでまだまだ時間がかかりそうだったのでお腹空いてないながらも「せっかくだから・・・」とこちらに立ち寄りました。 山形の肉そばは過去一度どこかで食べたことがありましたがかなり前のことなので記憶があまりなく、正直あまり期待もしないまま座って待ってました。 が、着丼し、まずはスープをと飲んだ瞬間、「げっ!なにこれ美味しすぎ!」と思わずかなり不適切な声をあげてしまいました。それくらい衝撃的なスープの美味しさ。なんというか、これは、、、一度味わってみてください。とにかくうましっ!! お蕎麦ももちろん美味しかったのですが、このスープ。全部飲み干してしまいました。冷たいのになんで鶏の脂が固まっていのか、なんでこんなにコクがあるのにサッパリ食べられるのか、不思議なことだらけでした。次の日スーパー行って思わず親鶏を買ってしまったという・・・もちろん足元にもおよびませんでしたが。ぜったいおススメの一品です♪
(行った時期:2016年6月)
一寸亭本店
住所/山形県西村山郡河北町谷地所岡2-11-2
「一寸亭本店」の詳細はこちら
最上峡芭蕉ライン観光
170912_最上峡芭蕉ライン観光出典:じゃらん 観光ガイド 最上峡芭蕉ライン観光
最上川の流れに身をまかせ、船上からの景色を楽しめるのが最上峡芭蕉ライン舟下りです。雄大な自然の中を船頭の舟唄を聞きながらゆっくりと下る舟下りは、四季を通じていつでも楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
船頭さんの案内が面白かった。2歳5歳の子と一緒に乗船しましたが、2歳児でも付けられるライフジャケットもあります。
川下りは夏場でも涼しく、又うねりのある所では水しぶきも上がり子供達は大喜びでした。
(行った時期:2017年8月)
最上峡芭蕉ライン観光
住所/山形県最上郡戸沢村古口86-1
「最上峡芭蕉ライン観光」の詳細はこちら
熊野大社
熊野大社出典:じゃらん 観光ガイド 熊野大社
日本三熊野の一つに数えられ東北の伊勢とも称される。本殿裏側の彫刻に三羽の兎が隠し彫りがされており、その三羽をすべて見つけると願いがかなうと言い伝えられている。境内から置賜盆地と吾妻連峰を一望。

\口コミ ピックアップ/
昔からある地元では有名な神社です。
三羽のうさぎを探す人も多く、最近は観光バスが来たり、初詣だけでなく、GWも混んでいました。
厄除けのお祓いや、お守りも種類が多く、おみくじも3種類ほどあったり、きちんとお参りをして回ると、1時間以上かかります。
初詣のあと、玉こんにゃくを食べて冷えた体を毎年あたためて帰っています。
(行った時期:2017年2月)
熊野大社
住所/山形県南陽市宮内3476-1
「熊野大社」の詳細はこちら
お釜(噴火口)
お釜(噴火口)出典:じゃらん 観光ガイド お釜(噴火口)
蔵王馬の背と五色岳の中間、1,600mにある円形火口湖。水深25m。五色に変化するので五色沼ともいう酸性湖。

\口コミ ピックアップ/
とにかく涼しくて夏に最高です。高山植物が咲いていてとても綺麗でした。
避難小屋にも行ってみたら、ヘルメット、マスクなど常備されていて、安全の確認もできました。
レストハウスは、外観を工事中でしたが、中は綺麗になっていました。
結婚の写真撮影もしていました。蔵王をこよなく愛するカップルなのでしょうね。
(行った時期:2017年8月28日)
お釜(噴火口)
住所/山形県山形市
「お釜(噴火口)」の詳細はこちら
トトロの木
トトロの木出典:じゃらん 観光ガイド トトロの木
本名は「小杉の大杉(曲川の大杉)」。根回り6・3m、高さ20mもある大木だ。少し離れたところからの眺めがアニメの「トトロ」に似ていることから、鮭川村の人気スポットに。芯が2本あることから夫婦杉、縁結びの杉とも呼ばれ、夫婦で手をつないで杉の根元で休むと子宝が授かるという言い伝えもある。

大自然に囲まれたダイナミックな木

\口コミ ピックアップ/
この山の中で大丈夫なのか?と思いながら車を進めるとある!なるほどトトロだ…。観たらすぐ帰ろうと思っていたが座って眺めてるうちに何故か心が穏やかになるのを感じる。誰にでも優しくできる気になる。不思議です。いちど感じてみて下さい。
(行った時期:2017年7月)
トトロの木
住所/山形県最上郡鮭川村小杉地内
「トトロの木」の詳細はこちら
赤倉温泉
赤倉温泉出典:じゃらん 観光ガイド 赤倉温泉
小国川の河畔に湧く閑静な山の湯で、慈覚大師が諸国行脚のおり、村人達が馬の傷を小国川に湧く川湯に入れて治しているのをみて錫杖でかたわらの岩を掘ったところ熱湯が噴出したのが始まりとされている。近くには、芭蕉ゆかりの封人の家・山刀伐峠や翁山の古跡・草分明神・馬頭観音などの名所旧跡や赤倉温泉スキー場があり、春は山菜狩り、夏は小国川のアユ・イワナ釣り、秋は茸狩り、冬はスキーと四季を通じて観光客で賑わう。

\口コミ ピックアップ/
雰囲気あります。
スキー旅行の際に宿泊しました。
派手さはありませんが、歴史と趣のある温泉街で、何ともレトロな雰囲気を感じることが出来ます。
(行った時期:2017年4月)
赤倉温泉
住所/山形県最上郡最上町大字富沢
「赤倉温泉」の詳細はこちら
大滝
170912_大滝出典:じゃらん 観光ガイド 大滝
国道48号線沿い。変化に富んだ峡谷美。新緑紅葉が特によい。

\口コミ ピックアップ/
なんの気なしに、立ち寄ったところ、横幅がある滝で、滝壺も何段かになっていて、眺めていても楽しいところでした。 滝しぶきが当たる場所には行けませんが、少し下った位置でも眺めることができます。リフレッシュできました。
(行った時期:2017年5月3日)
大滝
住所/山形県東根市関山
「大滝」の詳細はこちら
天童ワイン
天童ワイン出典:じゃらん 観光ガイド 天童ワイン
山形盆地のほぼ中央に位置する天童市に古くから蔵を構えるワイナリー。盆地特有のブドウ栽培に適した風土を活かしてワインを醸造、糖度の高いブドウから低温発酵させた人気のワイン5種類をテイスティングできる。『ラ・フランスワイン』や『赤すももワイン』もぜひ。200年の歴史がある酒蔵資料館も併設。

ブドウの名産地で芳酵なワインを試飲

\口コミ ピックアップ/
初めて訪れましたが、山形県産の果実を使用したワインは大変美味で、ワイン好きには大変オススメです。また、赤ワイン、白ワイン等数多くの種類のワインが販売されており、大変良かったです。
(行った時期:2017年3月)
天童ワイン
住所/山形県天童市高擶南99
「天童ワイン」の詳細はこちら

山形のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~地元民が愛するご当地ラーメン店5選はこちら~
~絶対喜ばれる!山形県の人気お土産14選はこちら~

※この記事は2017年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス