最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【北海道】夏の一人旅、おすすめ観光スポット20選!そうだ、旅に出よう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

170810_メイン_北海道

輝く太陽、青い空が広がる真夏は、旅にでかけたくなる季節。
「どこかへ行きたい!」と思い立ったら、すぐに出かけてみませんか?

そんな貴女におすすめしたい【北海道】ならではの一人旅スポットをご紹介。
自然が作り出す絶景に感動したり、北のグルメを楽しみつくしたり…
忙しい毎日ではなかなか出来ない貴重な体験が見つかるはず。

気ままな女一人旅も夏ならでは。思いっきり楽しもう!
(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース
旭川市旭山動物園
旭川市旭山動物園出典:じゃらん 観光ガイド 旭川市旭山動物園
日本最北の動物園。動物にとって快適な空間を作り出し,動物が本来持っている生態・行動を引き出して見てもらうという「行動展示」の手法で,一躍全国的に有名に。その後,月間入場者数で東京の上野動物園を抜くなど,皆様に大変ご愛顧いただいております。

●水中でぺんぎんが飛ぶように泳ぐ姿を見られる「ぺんぎん館」,

●マリンウェイと呼ばれる水中トンネルを泳いで上下する姿が見られる「あざらし館」,

●ほっきょくぐまのダイブが見られる?かもしれない「ほっきょくぐま館」,

●モグモグタイムには地上17mでの空中散歩(綱渡り)が見られる「おらんうーたん館」,

●ヒョウの昼寝が頭上に見えるなど,ライオン・トラ・ヒョウなどが間近に見られる「もうじゅう館」,

●樹上生活者のクモザルと水中生活者のカピバラを同じ施設に同居させ混合展示を行う「くもざる・かぴばら館」,

●巨大遊具で自由に遊ぶ姿が見られる「チンパンジーの森」

●樹上生活者としての習性が引き出され上手な木登りを見ることができる「レッサーパンダの吊り橋」

など,人気施設が盛り沢山です。

平成20年には「オオカミの森」が新たに仲間入りしました。

\口コミ ピックアップ/
前回も満足でしたが今回も満足できる動物園です。
飼育員さんの手書きコーナーは知らない事がたくさん書いてあって子供だけではなく大人も勉強になります。トイレの扉にもプチ情報が書いてあって楽しかったです。
もぐもぐタイムは大人気なので時間に余裕を持ってプランを立てるのが吉です。
(行った時期:2017年7月)
旭川市旭山動物園
住所/北海道旭川市東旭川町倉沼
「旭川市旭山動物園」の詳細はこちら
旭岳
旭岳出典:じゃらん 観光ガイド 旭岳
道内の最高峰、夏は登山、冬はスキー。スキーは日本で一番長い間楽しめる。中腹の旭平までロープウェイが通じておおり、そこから山頂までは2時間ほど。

\口コミ ピックアップ/
天候に恵まれ、壮大な景色と、旭岳の雄姿に固唾をのみました。噴火口からの噴煙の轟音にも感動しました。散策1週時間コースを歩きましたが、道が良く整備されており楽しい散策をしました。
(行った時期:2017年7月)
旭岳
住所/北海道上川郡東川町旭岳温泉
「旭岳」の詳細はこちら
雪の美術館
雪の美術館出典:じゃらん 観光ガイド 雪の美術館
旭川ならではの雪をテーマにした美しいファンタジックな美術館。雪をイメージしてつくられた美しい建物内部には、数多くの雪の結晶写真や幻想的で演奏会や結婚式などが開かれる音楽堂、氷の回廊などがあり、冷たく美しい雪の魅力を体と心で感じることができます。技術を駆使してつくられた「氷の回廊」では、真夏でも-20度の氷の造形美をガラス越しに見ることができ、雪の舞い落ちる様子をイメージして作られたクリスタルルームなど、幻想的な冬の美しさを通年にわたって鑑賞する事ができます。

\口コミ ピックアップ/
雪の結晶をテーマにした美術館です。きれいな洋風の館でファンタスティック。雪の結晶をモチーフにしたステンドグラスがきれいです。夏でも館内は涼しくガラス越しに氷柱を眺めることができます。
(行った時期:2012年7月)
雪の美術館
住所/北海道旭川市南が丘3丁目1-1
「雪の美術館」の詳細はこちら
アイス・パビリオン
アイス・パビリオン出典:じゃらん 観光ガイド アイス・パビリオン
北海道の冬を一年中体験できる施設。中心の冷凍氷ホールは、氷壁600平方メートル、氷量500トン、厳冬期北海道の朝から夜までを、科学技術を駆使して演出する。また、予冷映像ホールでは、道内一周の映像が上映され、それを見ながら寒さにも慣れる。

\口コミ ピックアップ/
夏に行ったので涼しくてちょうど良かったです!
凍ったバナナで釘が打てたり普段できないことができて楽しかったです
(行った時期:2015年8月)
アイス・パビリオン
住所/北海道上川郡上川町栄町
「アイス・パビリオン」の詳細はこちら
摩周湖
摩周湖出典:じゃらん 観光ガイド 摩周湖
摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と,古城のような摩周岳を配し,湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。日本で最も透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/
霧の摩周湖の言われていますが、曇りでも楽しめました。朝早く第1展望台からの景色を見に行きましたが、鏡のように周りの山々や雲が湖に映り、神秘的な雰囲気を味わえました。
(行った時期:2017年7月)
摩周湖
住所/北海道川上郡弟子屈町
「摩周湖」の詳細はこちら
成吉思汗 だるま支店
成吉思汗 だるま支店出典:じゃらん 観光ガイド 成吉思汗 だるま支店
昭和29年創業で、昔ながらの七輪&炭火焼の老舗、「成吉思汗(じんぎすかん)」の支店だ。穴のあいた特製鍋で焼く生のマトン肉は、あっさりしていてくせがなく、1人で2~3人前は軽くいける。七輪で焼くお肉を食べていると、冷たいビールが進んでしまう。開店と同時に満席になるので、早めにでかけよう。

余分な脂が落ちて旨みを凝縮する特製鍋

\口コミ ピックアップ/
ラムというと臭みが苦手な人が多いはず。でもここの生ラムは全く臭みなし。ジューシーで柔らかな肉質。一度食べたらやみつき。忘れられない味です。
(行った時期:2015年8月)
成吉思汗 だるま支店
住所/北海道札幌市中央区南6西4
「成吉思汗 だるま支店」の詳細はこちら
札幌場外市場
札幌場外市場出典:じゃらん 観光ガイド 札幌場外市場
卸売市場での魚の競りは一般の人は見られないけれど、その直後から場外市場には鮮度バツグンの魚介類が並びだす。狙い目の時間は、競り落とされた魚がドッと店頭に並び始める早朝から11時頃まで。イクラや毛ガニを試食して、顔をほころばせながら選ぶのがまた楽しい。新鮮な魚介を食べられる食堂もある!

競り落とされた魚が迅速に並ぶ新鮮市場

\口コミ ピックアップ/
札幌の市場の美味しいものがいただけます。お魚が新鮮なので刺身の定食がオススメですよ。プリプリしていて美味しいです。
(行った時期:2017年3月)
札幌場外市場
住所/北海道札幌市中央区北11西21~22
「札幌場外市場」の詳細はこちら
北海道庁旧本庁舎
北海道庁旧本庁舎出典:じゃらん 観光ガイド 北海道庁旧本庁舎
明治21年にアメリカ風ネオ・バロック様式で建てられた。「赤れんが」の愛称で広く道民に親しまれている。内部には、文書館や樺太関係資料館などがあり、一般公開されている。国指定重要文化財。

\口コミ ピックアップ/
素晴らしい建物ですね、北海道でこんなにオシャレな建物を誰か建築したのかと思うと、ロマンを感じますね~!
(行った時期:2017年7月)
北海道庁旧本庁舎
住所/北海道札幌市中央区北3条西6丁目
「北海道庁旧本庁舎」の詳細はこちら
北海道開拓の村
北海道開拓の村出典:じゃらん 観光ガイド 北海道開拓の村
北海道開拓時代の建物を移築・復元した野外博物館。旧札幌駅停車場,北大恵迪(けいてき)寮,有島武郎邸,にしん御殿などがあり,夏は馬車鉄道,冬は馬そりが広い村内を走る。

\口コミ ピックアップ/
北海道の歴史など、実際に展示物などを見て学ぶことができます。
敷地も広々していますので、とってもゆっくり回れました。
(行った時期:2016年6月)
北海道開拓の村
住所/北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50番地-1
「北海道開拓の村」の詳細はこちら
ピカンティ 札幌駅前店
ピカンティ 札幌駅前店出典:じゃらん 観光ガイド ピカンティ 札幌駅前店
SOUP CURRY スープカレー

\口コミ ピックアップ/
札幌といえばスープカレーと意気込んでいたのですが、雨ですっかりやる気をなくし、ホテルのそばで食事をしようと考えました。クーポンのマップを見ていると、なんとピカンティがすぐそばにあるではありませんか。早速行ってみました。8時を過ぎていましたが、一人ならすぐ入れるということでカウンター席に。野菜やチキンがフォークでさせないくらい柔らかく、とってもおいしかったです。
(行った時期:2017年7月3日)
ピカンティ 札幌駅前店
住所/北海道札幌市中央区北2条西1丁目8番地4 青山ビル1F
「ピカンティ 札幌駅前店」の詳細はこちら
ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
ニッカウヰスキー 余市蒸溜所出典:じゃらん 観光ガイド ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
\口コミ ピックアップ/
テレビで放映された数々のシーンがよみがえり、懐かしく、また、この土地でこれほどの
物を作られた力に圧倒されます。
当時の良さをそのまま維持されるのは大変なご苦労とは存じますが、一企業の理念が
スタッフや品質に受け継がれていることに驚かされます。
最後に、洋酒やジュースなどの試飲がありますが、これはこれで楽しく、
北海道に訪れたら絶対に外せないスポットだと思います。
(行った時期:2017年6月17日)
ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
住所/北海道余市郡余市町黒川町 7-6
「ニッカウヰスキー 余市蒸溜所」の詳細はこちら
小樽運河
小樽運河出典:じゃらん 観光ガイド 小樽運河
運河に沿って、石造りの倉庫群や歴史的建造物などが点在している。夕暮れ時にガス燈の火が灯りはじめて、空にあわく夕陽が残っている光景は、なんともいえない趣があり、ロマンチックな雰囲気をかもしだしている。まわりには倉庫を改築したレトロなレストランなども多く、ぜひ一度は訪れてみたいスポットだ。

63基のガス燈が夜をロマンチックに盛上げる

\口コミ ピックアップ/
絵に書きたいくらい美しい運河です。
運河周辺には作家さんたちが露店を開いていたり、絵画を描いたり写真をとったりしてる方もいらしてとても素敵な場所でした。
(行った時期:2017年7月)
小樽運河
住所/北海道小樽市港町
「小樽運河」の詳細はこちら
洞爺湖
洞爺湖出典:じゃらん 観光ガイド 洞爺湖
支笏洞爺国立公園にある湖。日本で9番目に大きい湖。火山の活動によってできた、ほぼ円形のカルデラ湖。中島に森林博物館がある。昭和新山、有珠山、遠くに羊蹄山を望む。南西岸は洞爺湖温泉で、旅館・ホテルが林立し、バスや遊覧船の拠点になっている。山々と湖がおりなす景観美は、北海道三大景観に数えられる。

\口コミ ピックアップ/
湖が静かな時は、中島が湖にうつりとても綺麗です。湖沿いを散歩は、とても気持ちが良いものです。夜の花火も近くで見れるのでとても迫力があります。
(行った時期:2017年7月)
洞爺湖
住所/北海道虻田郡虻田町虻田町/洞爺村/壮瞥町
「洞爺湖」の詳細はこちら
地獄谷
地獄谷出典:じゃらん 観光ガイド 地獄谷
登別温泉街の北東にある、長径約450m の爆裂火口跡。登別温泉の最大の泉源地であり、谷に沿って多くの噴気孔や湧出口が点在し、もくもくと白煙を上げている様子はまさに地獄のよう。

\口コミ ピックアップ/
数カ所から温泉が湧いていだことに驚きました。他にも湧いている有名な地域はたくさんありますが、ここは人手をあまりかけていない自然そのままなので、個人的に良かったです。さらに、自然に湧いているお湯が沼になり流れ出ているお湯の川で足湯ができててすごいです。
(行った時期:2017年7月)
地獄谷
住所/北海道登別市登別温泉町
「地獄谷」の詳細はこちら
ラッキーピエロ ベイエリア本店
ラッキーピエロ ベイエリア本店出典:じゃらん 観光ガイド ラッキーピエロ ベイエリア本店
ハンバーガーは16種類、カレー10種類、チャイニーズチキンなど、どれも手作りでアツアツ。イカフライをサンドしたイカ踊りバーガー(5月~10月)なんて他じゃ絶対食べられない。お皿の上でナイフとフォークを使って食べる函館スノーバーガーはホワイトソースがトロリ。函館のハンバーガーはココにキマリ!

ハンバーガー愛好会の金賞を受賞した一品!

\口コミ ピックアップ/
お店の外にもピエロの人形がいて、店内は立体ビッグバーガーやハートの撮影スポットがあって、楽しめます!
店内は広くて、席もゆったりしています。
函館スノーバーガーとエビチリバーガーをチョイスしてみましたが、どちらも美味しかったです。
ボリュームもたっぷりあるので、満腹になりますよ!
(行った時期:2017年7月)
ラッキーピエロ ベイエリア本店
住所/北海道函館市末広町23-18
「ラッキーピエロ ベイエリア本店」の詳細はこちら
函館朝市
函館朝市出典:じゃらん 観光ガイド 函館朝市
360余りもの店がひしめく全国でも有名な朝市。イキの良い魚貝類のほか野菜・花・日用品・衣類まであり、大衆食堂も多く、朝ご飯の客で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/
海鮮丼目当てに行きました。新鮮な海の幸がとても美味しかったです。それともうひとつは、魚介を使った味噌汁が堪らなく美味しかったです。
(行った時期:2016年7月)
函館朝市
住所/北海道函館市若松町9-19
「函館朝市」の詳細はこちら
五稜郭タワー
五稜郭タワー出典:じゃらん 観光ガイド 五稜郭タワー
2006年4月に高さ107mの新タワーがオープン。90mの展望台からは特別史跡五稜郭跡と函館市街地が一望できる。

\口コミ ピックアップ/
展望台からの五稜郭の景色がとても綺麗に見えました!
晴れている時に行ったので周り一面見渡せました。
歴史にもふれられ、楽しめました
(行った時期:2017年7月)
五稜郭タワー
住所/北海道函館市五稜郭町43-9
「五稜郭タワー」の詳細はこちら
ファーム富田
ファーム富田出典:じゃらん 観光ガイド ファーム富田
ラベンダーをはじめ、ポピー、コスモス、カスミ草などが7、8月に花畑に広がる。園内には休憩所の「ポプリの舎」、香水の調合を見学(要予約)できる「香水の舎」、「花人の舎」、「蒸留の舎」、「ポピーの舎」などがある。おみやげ品も売店に多数ある。

\口コミ ピックアップ/
とにかく花畑が綺麗!ラベンダーだけでなく様々なお花が咲いているので、とても鮮やかで感動しました。ラベンダー製品の種類も多く、お買い物やグルメも楽しめます。
(行った時期:2017年7月)
ファーム富田
住所/北海道空知郡中富良野町基線北15号
「ファーム富田」の詳細はこちら
青い池
青い池出典:じゃらん 観光ガイド 青い池
美瑛の白金温泉から車で約5分のところにある『青い池』。テレビや本で話題になり、観光客が増えている。神秘的で写真スポットにおすすめ。白金温泉に向かう『白金街道』沿いに看板がある。冬期間閉鎖。

\口コミ ピックアップ/
神秘的な青い池でした。
刻々と空模様で池の色が変化し日が雲の合間から出ると池の水面がコバルト色を割るように一直線の白線できたんです。はっと息を飲むような感動でした。
(行った時期:2017年7月)
青い池
住所/北海道上川郡美瑛町白金
「青い池」の詳細はこちら
オシンコシンの滝
オシンコシンの滝出典:じゃらん 観光ガイド オシンコシンの滝
チャラセナイ川の河口付近にある滝。「日本の滝100選」にも選ばれた。途中、水流が2つに分かれていることから別名「双美の滝」。滝の上にある展望台から、「オホーツク海」と「知床連山」が遠望することができる。流氷の季節は、見渡す限りの白い海原が見られる。

\口コミ ピックアップ/
遠くから眺めるだけなのかと思ったら、すごく近くまで行けることに驚きました。近くまで行くと、マイナスイオンをたっぷり浴びることが出来て、とても気持ち良かったです。
(行った時期:2017年7月)
オシンコシンの滝
住所/北海道斜里郡斜里町ウトロ西
「オシンコシンの滝」の詳細はこちら

北海道のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~素晴らしい自然が今なお残されている日本最北の離島・礼文島はこちら~
~大自然に囲まれた北海道ならではの動物園や水族館はこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス